ホーム > イベント > 第3回さっぽろバイオクラスター国際シンポ...


第3回さっぽろバイオクラスター国際シンポジウム

第3回 さっぽろバイオクラスター国際シンポジウム

 本学が参画する「さっぽろバイオクラスター構想"Bio-S"」では「第3回 さっぽろバイオクラスター国際シンポジウム」を下記の通り開催します。
 第1回及び第2回Bio-S国際シンポジウムでは、クラスター作り及び機能性食品の研究戦略事例を紹介して頂き、パネルディスカッションで道産食品及びヘルスクレームに関する議論を行いました。
 第3回目の本シンポジウムでは、大学の知を基礎とした事業化モデルの世界の事例紹介を頂きながら、地域での事業化に関して、パネルディスカッションを実施します。「我々が 現在構築しつつある 5 拠点を、2012年以降にどのようなスタイルで、動かしていくか」という問題意識の下に、実際の成功事例について基調講演・招待講演をいただき、パネルディスカッションを通じて、国際連携の強化と道央の地をベースにした健康科学産業クラスターつくりの方向性を定めたいと考えております。皆様のご参加をお待ちしております。

日  時: 「第3回 さっぽろバイオクラスター 国際シンポジウム」
       11月18日(金) 13:00〜17:55(受付 12:30〜)(情報交換会 18:00〜)
場  所: ロイトン札幌3F(札幌市中央区北1条西11丁目1番地)
       ※会場は、下記URLからご確認下さい。
       http://www.daiwaresort.co.jp/royton/map.html

[内容(講演予定者)]   

1. 基調講演:
Dr. Russ Warnick
(アメリカ、ヘルスダイアグノスティックラボラトリー社)
Dr. Rene Floris (オランダ、NIZO フードリサーチ )
2. 基調講演者、パネリストによる意見交換:
中嶋 拓史 (株式会社スカイライト・バイオテック)
千葉 仁志 (北海道大学)
Dr. Lionel Bretillon (フランス 農学研究所)
Dr. R. Hurst (ニュージーランド 植物と食品研究所)
中嶋克行氏(有限会社中嶋アソシエイツ)
[対 象] バイオ関連関係者(企業、公設試を含む)、大学、行政機関関係者 など
[定 員] 200名

申込締切日: 平成23年11月11日(金)

※ シンポジウムの参加は無料、交流会は3,000円。
※ 参加を希望する方は、11月11日(金)までにこちらに必要事項記入の上、E-mailまたはFAX、電話にてお申し込み下さい。
  E-mailにてご連絡の際には、件名に【第3回 さっぽろバイオクラスター国際シンポジウム参加申込】と記載の上、ご氏名・所属・交流会への参加有無をご連絡ください。

※プログラム・申込方法等詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.bio-sss.jp/event/index.html
 パンフレット(PDF)

〈申込先・問い合せ先〉 知的クラスター本部(担当:伊藤・中野(志)・笹山)
 TEL:011-757-2290(ノーステック財団内) E-mail:k-cluster@noastec.jp

ページの先頭に戻る