ホーム > イベント > 遠友学舎炉辺談話 第5回「科学技術と社会...


遠友学舎炉辺談話 第5回「科学技術と社会をつなぐコミュニケーション」

 かつて、札幌農学校の教員だった新渡戸稲造博士とその学生たちは、義務教育を終えることなく就業していた者、あるいは中等教育を希望しながら就学が困難であった少年少女を「遠友夜学校」に迎え、学び合う機会を提供しました。この「遠友夜学校」は1894(明治27)年に発足し、1944(昭和19)年に閉校を余儀なくされるまで50年間存続しました。
 「遠友学舎炉辺談話」は、このように多くの人々に学びの場を提供し続けた新渡戸博士たちの意志を受け継ぎ、2002(平成14)年から始まりました。今では北大教員と市民・学生がともに知識を深め交流する貴重な場となっています。
 本企画の講師を務めるのは、副学長や研究科長など本学を代表する研究者です。それぞれの専門の立場から、最先端の研究や学問に関する話題を提供しますので、市民の皆様をはじめ、学生や教職員の皆様のご来聴をお待ちしております。

平成23年度 遠友学舎炉辺談話
第5回「科学技術と社会をつなぐコミュニケーション」
日 時:平成24年3月15日(木) 18:30〜20:30
講 師:杉山 滋郎(CoSTEP 部門長)
会 場:遠友学舎(札幌市北区北18条西6丁目)
     地下鉄南北線「北18条駅」下車、徒歩10分
参加費:無料
申し込み期間・方法:事前申込不要
※駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。

全5回の日程はこちら

お問い合わせ先
北海道大学高等教育推進機構 生涯学習計画研究部門
TEL・FAX 011−706−6069
E−mail:syogai@high.hokudai.ac.jp

ページの先頭に戻る