ホーム > イベント > 調査見学会 「擦文文化集落址と旧地形」の...


調査見学会 「擦文文化集落址と旧地形」の発掘 開催のお知らせ

北海道大学埋蔵文化財調査室では、K39遺跡薬学部ファーマサイエンス地点で発掘調査を進め、擦文文化前期の竪穴住居址や、擦文土器・続縄文土器の含まれた地層を詳しく調べています。第1回(6月実施)の行った説明会に引き続き、サクシュコトニ川右岸の微高地の様子や、その地形に形成された竪穴住居址や、発見された資料を調査室員が解説いたします。

見学遺跡:K39遺跡薬学部ファーマサイエンス地点

日時:平成24年8月3日(金)1回目 12:30~、2回目13:00~

雨天の場合は8月6日(月)の同時刻に延期いたします。
延期の場合は、下記アドレスの調査室ホームページに、8月3日10:30までに告知いたします。
説明会の所要時間は約15分程です。
調査室員が遺跡の内容について現地で解説いたします。
主要な出土遺物も見学できます。
同様の内容を二回にわけて説明いたします。
参加事前申し込み・参加費は不要です。

場所:薬学部ファーマサイエンス地点(チラシ中の図を参照

主催・お問い合わせ先:
北海道大学埋蔵文化財調査室
TEL: 011-706-2671
FAX: 011-706-2094
http://www.hucc.hokudai.ac.jp/~q16697/maibun/index.html

 

ページの先頭に戻る