ホーム > イベント > 国連大学学長による講演会の開催


国連大学学長による講演会の開催

概要:

 このたび,国連大学学長 デイビッド・マローン 博士 の北海道大学訪問に際して,以下のとおり講演会を開催することになりました。

 講演会では「The UN Security Council : Boom or Bust?」と題して,国連安全保障理事会の意思決定における新たな特徴,意思決定に影響を与える新たな要因,安全保障理事会における組織開発の点から,冷戦後国連安全保障理事会の役割がどのように発展してきたかについて講演を展開していきます。

 講演は英語(通訳無し)で行われますが,講演後に日本語による要約と解説が行われ,また日本語での質疑応答も可能ですので,たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

日  程: 平成25年8月29日(木) 16:30~17:30

場  所: 北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟 W103 共同講義室(札幌市北区北10条西7丁目)

主  催: 北海道大学国際本部

共  催: 北海道大学サステイナビリティ学教育研究センター

参加対象・募集人数: 一般市民・北海道大学関係者 計150人

参加費等: 無料

言  語: 英語(通訳なし)

               ※講演後には日本語での要約と解説がございます。また,日本語での質疑応答も可能です。

プログラム:○主催者挨拶(北海道大学国際本部)

                 ○マローン学長による講演「The UN Security Council : Boom or Bust?」

        ○日本語での要約・解説

                 ○質疑応答

申し込み期間・方法: 不要 

  ※可能な限り,事前にメールまたは電話にて,氏名・職業及び電話番号を下記宛てまでお知らせください。
   e-mail:global@oia.hokudai.ac.jp TEL: 011-706-8025

ページの先頭に戻る