ホーム > イベント > 第6回北大山岳館講演会(北大山の会主催)...


第6回北大山岳館講演会(北大山の会主催)を開催します

第6回北大山岳館講演会を下記のとおり開催しますので,本学教職員,市民の皆様の参加をお待ちしております。

 

 

演題:身近な山-花と絵と山と-

講師:鮫島 惇一郎(北大山の会会員)

日時:10月12日(土)14:00~16:00

場所:北大山岳館(札幌市北区北18条西13丁目 恵迪寮東側)

参加人数:50人(事前申し込み不要)

概要:空沼岳の頂上から見えた緑の草原は通過困難な根曲竹の密林であったこと、南瓜と芋と宿屋の好意の姫鱒で恵庭岳に登頂できたこと、空沼岳で初日を迎えようと目指したが雪崩に巻かれて遭難騒ぎになったこと、エンレイソウ属植物の遺伝的解析のために理学部中庭に大イグルーを制作したこと、北海道開発大博覧会(1950)高山植物館の手伝いに旭川と黒岳を8回ほど往復したこと、無人島渡島大島へ渡ったこと、日高山脈・夕張岳・芦別岳・暑寒別岳・知床半島などの自然生態系を調査したことなどをお話いただきます。

 

連絡先:北大山岳館運営委員長 小野寺弘道

    090-6870-5120

 

ページの先頭に戻る