ホーム > イベント > 低温科学研究所公開講座「低温の魅力」開講...


低温科学研究所公開講座「低温の魅力」開講のお知らせ

低温科学研究所ではこのたび11月11日(月)~12月16日(月)の期間において公開講座「低温の魅力」を開催いたします。

一見、身近な存在である「低温」という現象は、実に様々な不思議に満ちています。
宇宙から微生物に至る空間的にも時間的にも異なる切り口で、最新の科学が明らかにした低温の世界をご紹介します。

たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

【日程】
 第1回:平成25年11月11日(月) 18:00~19:30
 講 師:藤吉 康志 教授
 「身近にあった自然の不思議 -雲と雪ができるまで-」

 第2回:平成25年11月18日(月) 18:00~19:30
 講 師:白岩 孝行 准教授
 「日本に氷河が見つかった!? 氷河の本質を考える」

 第3回:平成25年11月25日(月) 18:00~19:30
 講 師:西岡 純 准教授
 「凍る海の豊かな生態系」

 第4回:平成25年12月 2日(月) 18:00~19:30
 講 師:笠原 康裕 准教授
 「微生物の寒さ対策」

 第5回:平成25年12月 9日(月) 18:00~19:30
 講 師:渡部 直樹 教授
 「宇宙の氷:分子進化の舞台」

 第6回:平成25年12月16日(月) 18:00~19:30
 講 師:田中 亮一 准教授
 「極限環境の生命」

【会場】
 札幌市北区北19条西8丁目 
 北海道大学低温科学研究所3階講堂

【受講料】
 無料

【申込先】
 低温科学研究所総務担当
 TEL:011-706-5445
 mail:syomu@pop.lowtem.hokudai.ac.jp
 受講希望の方は電話またはメールにて
 氏名・性別・年齢をご連絡ください。
(道民カレッジ生は手帳番号も併せてご連絡ください)

【公開講座ポスター】
 こちらからダウンロードください。

ページの先頭に戻る