ホーム > イベント > 「2015年アムール・オホーツクコンソー...


「2015年アムール・オホーツクコンソーシアム第四回会合に向けた国際ワークショップ」の開催について

  アムール・オホーツクコンソーシアムは、ロシア極東から中国東北部に広がるアムール川流域と、
その下流に広がるオホーツク海をつなぐ水・物質循環システムの解明、ならびにこの環境基盤に依
存して営まれている社会・経済の持続可能性について、学際的な立場から議論し、政策提言するた
めの多国間による国際学術ネットワークです。

  本コンソーシアムは北海道大学低温科学研究所附属環オホーツク観測研究センターに事務局を
置き、アムール海とオホーツクの環境保全に向けた諸活動を行っています。

  今回、12月17日(水)及び18日(木)にこの「アムール・オホーツクコンソーシアム」の代表者会議
が北海道大学スラブ・ユーラシア研究センターにて開催されますのでご案内いたします。

 今回の代表者会議では、2009年11月の本コンソーシアム設立以降の議論を整理し、環オホーツク
地域の持続可能な環境利用を進めるために、各国が具体的に取り組むべき課題を整理し、とりまと
めることを主たる議題とし、2015年に中国ハルビン市で開催を予定している第4回アムール・オホー
ツクコンソーシアム国際会合の準備に向けた議論も行う予定です。

 当代表者会議の一般の方のご参加につきましては参加申込不要・参加費無料としておりますので,
ご興味のあります方は是非ご参加いただくよう、お願いいたします。

【会議日程等】
 日程:平成26年12月17日(水)10:00-18:00
                  12月18日(木)09:00-12:00
 場所:北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター大会議室(403)
      (札幌市北区北8西5)札幌駅北口より徒歩13分
 主催:北海道大学低温科学研究所環オホーツク観測研究センター
      北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター 
 共催:人間文化研究機構総合地球環境学研究所

    会議プログラムpdf

    アムール・オホーツクコンソーシアムHP(外部リンク)

ページの先頭に戻る