ホーム > イベント > 学術講演会「持続可能な世界にむけて、国連...


学術講演会「持続可能な世界にむけて、国連が採択した目標(SDGs)に貢献する北海道の知」開催のお知らせ

2015年9月、2030年に向けた地球を守るための持続可能な開発目標(Sustinable Development Goals, SDGs(以下、「SDGs」という。))が国連総会において採択された。北海道大学を始めとする北海道地区の高等教育機関においても、北海道内のみならず、世界各地の発展途上国でSDGsの教育研究活動を行っている。SDG sは、17の開発目標のもとに、具体的な169のターゲットを掲げており、それらには、発展途上国のみならず、先進国における諸課題を解決することを掲げている。日本(特に北海道)が世界に先駆けて直面する、少子高齢化問題等も先進国が抱えるSDGsの課題である。本講演会ではSDGsの概要、SDGsへの貢献として北海道地区の高等教育機関が行っている世界各地及び道内での活動状況を紹介し、地球を守るための持続可能な開発について考えていただく機会としたい。

日程:平成29年2月11日(土)13時30分~17時00分

場所:北海道大学学術交流会館小講堂(札幌市北区北8条西5丁目)

主催:日本学術会議北海道地区会議、北海道大学

参加対象:講演内容に関心のある方はどなたでも参加可能です。

参加費:無料

言語:日本語

申し込み方法:電話、Faxまたは電子メールで下記へお申し込みください。

日本学術会議北海道地区会議事務局(北海道大学 研究推進部 研究振興企画課)

Tel:011-706-2155 Fax:011-706-4873
e-mail:suishin□general.hokudai.ac.jp(□をアットマークに換えて送信してください)

チラシはこちらです。

ページの先頭に戻る