北海道大学植物園

TOP > 研究・教育利用 > 博物館実習について

博物館実習について

北大植物園では、例年夏季に博物館実習の受入れを行っています。実習の内容は、植物園内の博物館業務を中心としたものとなっています(植物園業務も含まれます)。

 受入れ定員は2名で、条件を以下のように定めています。

 ・実習の段階で所属大学が規定するすべての単位を取得していること

 ・実習時、通勤に差し支えのない宿泊先が確保されていること

 実習日程は、例年8月末から9月初旬の2週間、月曜日‐金曜日の10日間としています(2015年度は8月17日〜8月28日を予定しています)。

 実習の申込みは、実習年の1月から受付を開始し、3月末の段階で締め切りますが、定員に余裕がある場合は、4月以降も受入れることとしています。
 3月末に受入れ内諾の連絡を行い、4月から大学との事務手続きを行うこととなっています。

(注意)
 当館では、実習生の自主性を要求しております。各大学の事務からの受入れのご希望は、申し訳ありませんが受付けておりません。実習を希望される方は、御自身で当館へ問い合わせ・大学事務との手続きを行っていただくこととなります。

実習風景2

 

実習の様子

照会先:

 北大植物園 博物館実習担当

 mail:bgcontact4[at]fsc.hokudai.ac.jp

 011-221-0066(tel)

 011-221-0664(fax)

 

Copyright© 2011- Botanic Garden Hokkaido University. All Rights Reserved.