▶English

利用案内 ― 教育利用 ―

教育利用申請について

 北大植物園は、北海道大学における教育活動の場としての役割を重要な使命として位置づけていますが、他大学にも開かれた教育の場でもあります。このページでは、大学における講義、実習などで植物園を利用する場合の手続きについて説明します。利用形態によって手続きが異なりますので、下記を参照して申請してください。

教育利用に関わる打ち合わせ・申請手順

(1)大学における講義・実習で利用する場合

  A. 開園時間中、公開部分の利用で、植物採取しない場合  
   イ) 30名未満   
      受付にて利用記録用紙を用意していますので、ご記入願います。
      事前連絡にご協力ください。

   ロ) 30名以上
      あらかじめ連絡の上、利用について打ち合わせいたします。
      *入園料は団体料金となります。
      *1週間前までに、ご連絡ください。

    下記「照会先」までご連絡ください。

  B. 開園時間外や非公開部分、もしくは植物採取する場合
    職員の対応が必要となるため、あらかじめ連絡の上、打ち合わせいたします。
    *1週間前までに、こちらにご連絡ください。
    MAIL:bgcontact2[at]fsc.hokudai.ac.jp
    TEL:011-221-0066  FAX:011-221-0664

なお、北大生と北大教職員は、受付にて学生証もしくは職員証の提示していただくと入園料はかかりません。


(2)遠足や研修などで利用する場合

  A. 幼稚園や保育園の遠足の場合
  ・6才以下(未就学児)の入園料は無料です。
  ・引率者と保護者の方のみ入園料がかかります。
  ・芝生で休憩や食事をすることが出来ます。
  ・ゴミの持ち帰りにご協力ください。
  ・おむつ替えシート、幼児用補助便座などのトイレ設備情報は、こちらをご覧ください。
  *1週間前までに、ご連絡ください。

  B. 小学生・中学生・高校生の学習や研修などの場合
  ・6名以上の場合、6枚回数券を組み合わせるとお得です。
  ・30名以上の場合、団体料金となります。
  ・芝生で休憩や食事をすることが出来ます。
  ・ゴミの持ち帰りにご協力ください。
  ・植物園や博物館のことについて質問がある場合は、質問事項を事前に連絡して頂くと、
   職員の都合のつく場合に限り回答いたします。
  *1週間前までに、ご連絡ください。

  下記「照会先」までご連絡ください。























(PDFで開きます)

照会先

北大植物園 教育利用担当
MAIL:hubg[at]fsc.hokudai.ac.jp
   [at]をアットマークに変えて送信してください
TEL:011-221-0066
FAX:011-221-0664