ホーム > 学生生活 > 学生生活 > 充実したキャンパスライフ > 表彰


学生生活

表彰

北大には、課外活動や学業で優秀な成績をおさめた学生を称える表彰制度があります。 課外活動を対象とする「北大えるむ賞」、「北大ペンハロー賞」、英語の成績優秀者を対象とする「北海道大学レーン記念賞」です。 また、財団法人北海道大学クラーク記念財団により本学の学部の学業成績優秀学生を対象とする「クラーク賞」が設けられています。

課外活動への表彰

北大えるむ賞

「北大えるむ賞」は、国際的規模・全国的規模などの競技会、展示会、発表会等で優秀な成績をおさめた場合、環境保全運動、社会福祉活動、青少年育成活動、海外援助・協力活動等に積極的に参加して優れた評価を受けた場合、日常の活動における自己研鑽並びに他の学生の指導等に優れた評価を受けた場合等、本学の名誉を著しく高めた団体、または個人を表彰する制度です。被表彰者の推薦(自薦又は他薦)は、公募によるものとし、ポスター及び広報誌等により周知します。

対象期間
毎年、1月1日~12月31日の1年間
受付期間
毎年、10月上旬~12月下旬まで
表彰及び時期
翌年3月に賞状と記念品を贈呈します。

北大ペンハロー賞

「北大ペンハロー賞」は、「北大えるむ賞」に該当しない活動で、5団体以上が参加する都道府県規模の競技会、コンクール等で優勝する等最も高い評価を受けた団体または個人を表彰する制度です。

ダビット・P・ペンハロー(David・Pearce・Penhallow)1854年~1910年

ペンハロー先生は、1854年(安政元年)アメリカ合衆国メイン州に生まれ、マサチューセッツ農科大学で学ばれた後、1876 年(明治9年)、同年に開学の札幌農学校(北海道大学の前身)の外国人教師として来日し、5年間にわたって本草学・化学・英学の教鞭をとられました。1878年(明治11年)には第3代教頭に任命され、教育と管理運営に寄与されました。マサチューセッツ農科大学の学生時代には、同大学の最初のスポーツクラブであるベースボール部を創設し、ご自身が内野手として活躍されました。札幌農学校赴任後は、学生の課外活動を奨励し、ベースボール・陸上競技を伝えられました。札幌農学校は、日本の高等教育機関における近代スポーツ導入の先駆的役割を果たしました。1878年(明治11 年)6月1 日、ペンハロー先生の発案により、「第1回札幌農学校遊戯会」が開催されました。この遊戯会は、日本の学校運動会の嚆矢として有名です。遊戯会では、石投げ・玉投げ・幅跳び・芋拾い競争・目隠し競争等の競技種目が行われました。この遊戯会が春季の確定行事となるにつれ、札幌の年中行事の1つとして市民の関心を集めました。

対象期間
毎年、1月1日~12月31日の1年間
受付期間
毎年、10月上旬~11月下旬まで
表彰及び時期
翌年2月(予定)に賞状と記念品を贈呈します。
課外活動への表彰について 問合せ先 学生支援課学生支援企画担当(高等教育推進機構2番窓口)
電話:011-706-7453

学業優秀者への表彰

北海道大学レーン記念賞

「レーン記念賞」は,戦前から戦後にかけて本学の英語教育にご尽力されたレーン先生の功績を記念して,1965年(昭和40年)に設けられました。この賞は,本学の学部1,2年次に英語の成績が優秀で,レーン夫妻の残した国際親善の精神にふさわしい学生に授与するものです。

当初は「レーン記念奨学金」として発足しましたが,1997年(平成9年)からは現在の「レーン記念賞」に改めました。現在は,賞状とレーン先生の肖像を刻んだ記念メダル及び図書券を贈呈しています。

ハロルド・M・レーン(Harold ・ M ・Lane) 1892年~1963年

レーン先生は,1892年(明治25年)アメリカ合衆国アイオワ州に生まれ,ウイリアム・ペン大学とハヴァフォード大学で学ばれた後,1921年(大正10年)に北海道帝国大学(北海道大学の前身)予科外人講師として来日し,英語の教鞭をとられました。

1922年(大正11年)には,札幌在住の米国人宣教師ローランド博士の長女 ポーリンさんと結婚され,太平洋戦争の始まる前数年は夫人もまた予科生に英語を教えられました。

1941年(昭和16年),太平洋戦争が始まると,レーン先生ご夫妻は敵国人として抑留され,多くの辛惨を嘗めた後米国に送還されました。1951年(昭和26年)に,国立大学に外人講師の制度が復活した時,ご夫妻は再び札幌に戻られ,レーン先生は1963年(昭和38年)夏に急逝されるまで,北海道大学教養部において英語教育にあたられました。

財団法人北海道大学クラーク記念財団・クラーク賞

「クラーク賞」は、財団法人北海道大学クラーク記念財団から毎年3月に、学業成績優秀で品行方正な学部卒業生50名程度に、賞状と記念品が贈呈されるものです。

学業優秀者への表彰について 問合せ先 学生支援課奨学支援担当(高等教育推進機構4番窓口)
電話:011-706-7531

 

ページの先頭に戻る