ホーム > 学生生活 > 学生生活 > 各種手続き・証明書 > 手続きの方法


学生生活

手続きの方法

修学に関する手続き

病気、その他の理由で休学したい(2ヶ月以上)
書類 休学願
窓口 [ 第1年次]高等教育推進機構7番窓口(総合教育担当) [第2年次以上]所属学部の教務・学生支援担当
手続き 診断書(病気等の場合)もしくは理由書を提示し、所定の用紙を受け取り、クラス担当教員に相談のうえ、第1年次は、高等教育推進機構長、第2年次以上は、所属学部長宛に願い出て許可を受けてください。
復学したい(休学理由が解消した)
書類 復学願
窓口 [ 第1年次]高等教育推進機構7番窓口(総合教育担当) [第2年次以上]所属学部の教務・学生支援担当
手続き 所定の用紙で、第1年次は、高等教育推進機構長、第2年次以上は、所属学部長宛に願い出て許可を受けてください。
退学したい
書類 退学願
窓口 [ 第1年次]高等教育推進機構7番窓口(総合教育担当) [第2年次以上]所属学部の教務・学生支援担当
手続き 所定の用紙で、第1年次は、高等教育推進機構長、第2年次以上は、所属学部長宛に願い出て許可を受けてください。

※手続きが遅れることにより、不利益を被るような事態が生じないように、早めに担当窓口に相談し、手続きを行ってください。

生活に関する手続き

引っ越して住所が変わった(自分もしくは保証人の住所) 電話番号が変わった
書類 保証書住所等変更届
窓口 [ 第1年次]高等教育推進機構7番窓口(総合教育担当) [第2年次以上]所属学部の教務・学生支援担当
手続き 所定の用紙により届け出てください。
改姓(名)した
書類 改姓(名)届
窓口 [ 第1年次]高等教育推進機構7番窓口(総合教育担当) [第2年次以上]所属学部の教務・学生支援担当
手続き 所定の用紙に戸籍抄本を添付し、届け出てください。

水産学部生については... 水産学部生は学部の窓口が函館キャンパスにあるため、2年次第2学期終了時の函館キャンパス移行までの期間に各種手続きを行う時は、水産学部教務・学生支援担当に相談の上、高等教育推進機構7番窓口(総合教育担当)で手続きを行ってください。

ページの先頭に戻る