ホーム > 学生生活 > 学生生活 > キャンパスライフサポート > 「カルト」団体に注意


学生生活

「カルト」団体に注意

  1. サークルへの勧誘やアンケート調査等と言って声をかけ、
  2. 世間話や趣味などの話題から親しくなり,住所や電話番号などの個人情報を聞き出し,
  3. セミナーや合宿に参加するように勧める。

というケースが多く見られます。いったん「カルト」団体に入ってしまうと、資金集めや勧誘活動等の団体の活動にかり出され、時間と労力を浪費し、人間関係が崩壊し、健全な学生生活を送ることができなくなります。被害に遭わないように日ごろから不審な勧誘に注意してください。

ひとりでいる時に声をかけられるケースが多発

その人が何のために近づいてきたのかを確認しましょう。名前を言わない、目的を言わない、あいまいにぼかす時は注意してください! そのような人には絶対に個人情報を教えないこと、そして、関心がない時はきっぱりと断る勇気が大切です。

勧誘されている人を見かけたり、被害に遭ってしまったら...

不審な勧誘を見かけたり、自分が勧誘を受けた時は、すぐに学生相談室もしくは学生支援課2番窓口 に相談してください。

問合せ先 学務部学生支援課学生支援企画担当 (高等教育推進機構2番窓口)
電話:011−706−7460・7454
問合せ先 学生相談室(高等教育推進機構1階N110 室)
電話:011−706−7463

 

ページの先頭に戻る