ホーム > 学生生活 > 学生生活 > キャンパスライフサポート > 特別修学支援室


学生生活

特別修学支援室

   特別修学支援室(以下、支援室)は、障がいのある学生が学修及び研究を行う上で抱える困難に対して、相談に応じ、支援をコーディネートしています。サポートを担う学部、各研究科等と連携し、支援学生とも協働し、支援実施体制の充実を図っています。

 障がいのある学生とは、肢体不自由、精神障害、視覚障害、聴覚障害、発達障害、内部障害、性的マイノリティ などのため、修学及び研究上に困難があり、支援を希望する学生のことです。一人ひとりと丁寧な対話を重ねて、障がいのある学生が主体的に学ぶことができるように、学びの環境(人ともの)を整えています。相談には、支援室の相談員である本学の教員が応じています。

 北海道大学の支援室の特色は、修学支援を通して、人と人をつなぎ、支え合いながら、サポートを受ける利用学生とサポートをする支援学生がお互い学び成長し合える場づくりを目指しているところにあります。もう一つの特色は、教育補助機器に関する情報を集約し、学びの環境がより豊かに整っていくように推進しています。

 

特別修学支援室の機能について
ご相談から支援について
支援学生募集
受付時間・連絡先

 

特別修学支援室の機能について

特別修学支援室は、以下のような機能及び役割を担っています。
・修学に関する相談
・授業担当教員との連絡・調整
・修学上必要な配慮に関する連絡・調整
・支援機器に関する情報提供および貸与
・学内施設の改善及び提言
・障害のある学生のサポートを行う支援学生の養成及び派遣
など、行っています。

 

ご相談から支援について

 修学上の相談は随時受け付けています。休学中の場合でも、相談に応じています。遠方にお住まいの方は、電話やメール等でお問い合わせください。
 ご相談から支援への流れについては、リーフレットをご参照ください。リーフレット.pdf

   

支援学生募集

 特別修学支援室では、支援学生を募集しています。支援学生とは、支援活動(ノートテイク支援やその他の修学環境を整える上で必要な活動)を行う学生のことです。詳しくは特別修学支援室までお問い合わせ下さい。

 

受付時間・連絡先

【受付時間】
月~金 9:00~17:00(土日・祝日を除く)

【連絡先】
電話番号/FAX:011-706-7473
Email:udl@academic.hokudai.ac.jp
(※Emailアドレスが変更になりました。以前のudl@jimu.hokudai.ac.jpも届きますが、アドレスの変更をお願いいたします。)

【場 所】
〒060-0817
札幌市北区北17条西8丁目北海道大学 高等教育推進機構 N144,N145

【URL】 

https://udl.academic.hokudai.ac.jp/

【地図】 

特別修学支援室のリーフレットをご覧ください。

リーフレット表紙・地図 リーフレット 表紙・地図.pdf

 

 

 

 


ページの先頭に戻る