国立大学法人等 職員採用試験
サイトマップ リンク 試験案内等 Adobe Reader

サイト内検索
powered by google
ホーム仕事の紹介>教務・学生系の仕事
仕事の紹介
教務・学生系の仕事
 学生の入学から卒業まで、学業及び生活面をサポートする業務を行います。
主な職務内容
●学生の募集及び広報
●入学者選抜試験の実施
●学生の入学、卒業等の手続き及び学籍の管理
●カリキュラムの編成、履修手続き及び修学指導
●試験の実施及び学業成績の管理
●学生の生活指導及び学生相談
●奨学金及び入学料・授業料免除
●学生の課外活動の支援及び学生寮の管理運営
●学生の健康管理及び福利厚生
●学生の就職指導及びインターンシップ
先輩からのメッセージ
成谷 道生 成谷 道生
室蘭工業大学
学務課学生支援係
平成22年4月1日採用

 学生が充実した大学生活が過ごせるように、生活面のサポートをします


1.現在の業務内容を教えてください
 学生の入学料・授業料の免除のほか、奨学金の受付、男子寮・女子寮の管理や、保健管理センターの事務等、学生の大学生活に関する業務を行っています。

2.現在の仕事を行っている上で日頃心がけていることや、やりがいを感じる時を教えてください
 相手は学生という立場なので、カウンターでの学生対応はより丁寧に行っていますが、手順を1から10まで教えることはなく、マニュアルを読ませるなど、自分の必要書類を理解させています。
 学生も社会人と同じような年齢層なので、指示を待つのではなく、自発的に行動できるようになって社会に出てもらえれば、という思いを込めて応対しています。

3.現在の仕事を行っていて一番印象的だった出来事を教えてください
 オープンキャンパスでの奨学金・授業料免除制度の説明業務にあたった際、財政面で進学を悩んでいるけれど、なんとか室蘭工業大学に入りたい、と相談に来た参加者が何名もいました。
 自分の仕事は、どうしても室蘭工業大学で学びたいと入学してきた学生をサポートする仕事であることを再認識し、やりがいと責任を強く実感し現在の業務にあたっています。

4.国立大学法人等の魅力を教えてください
 国立大学法人等の業務は、教育・研究・管理運営等多岐に渡り、社会情勢に応じて業務内容も日々変化するため、自立的に業務を行う必要があります。
 考え、行動し、責任のある業務を任せられることは自分の成長につながりますので、その点で魅力的な職場だと感じます。

5.休日の過ごし方を教えてください
 毎週土曜日朝は職員野球部の活動日です。新入職員の皆さんも一緒にやりませんか。

6.最後に国立大学法人等への就職を希望する方へメッセージをお願いします
 私が紹介した業務の他にも、国立大学法人等の業務は幅広くやりがいがあります。皆さんと働けることを楽しみにしています。
     
1日の流れ
8:30 ○業務開始
窓口が開くと同時に学生応対。奨学金・授業料免除等の手続き書類や、落とし物、保険の手続き等、日によって様々な問い合わせを受け回答します。
11:00 会議打ち合わせ
次週の会議内容について事前に副学長を交え課内で打ち合わせです。今回の議題である「授業料免除対象者の決定」の資料について、誤りがないように何度も確認します。
12:00 昼休み
大学の近くの食堂で同僚と食事をとります。
13:00 午後の業務開始
奨学金の受付期間のため学生が書類の提出に来ますので、不足書類や記載内容の不備が無いかを一人一人細かくチェックしていきます。
16:00 寮の点検
老朽化が進んでいるため、不具合が発生することも。
この日は壁に穴が空いているという連絡を受け、点検・補修を行います。
17:15 業務終了
残務があれば残業することもあります。

▲このページの先頭へ

清水 なお子 清水 なお子
釧路工業高等専門学校
学生課寮務係
平成15年10月1日採用

 コミュニケーション力と臨機応変に行動する力が重要です


1.現在の業務内容を教えてください
 寮の施設・設備の管理、寮生活に必要な物品の購入、寮生への郵便物や届出書類の受け渡しなどを行っています。また、さまざまな問題の相談窓口となり、寮生の生活面をサポートする仕事をしています。

2.現在の仕事を行っている上で日頃心がけていることや、やりがいを感じる時を教えてください
 寮生が納めている寮費の正確な会計処理のために、細心の注意を払って手続きを行っています。
 高専の寮では、中学校を卒業したばかりの学生も生活しています。家族と遠く離れていても、安心して生活し学業に打ち込むことができるよう、教職員と連携をとりながら細やかな対応をしようと心がけています。

3.現在の仕事を行っていて一番印象的だった出来事を教えてください
 寮内で感染性の胃腸炎にかかった学生が増えていったことがありました。学校の保健室と連携し、寮生の衛生委員や寮担当の教員が中心となり毎日消毒を行い、大きな感染に至らずにすみました。
 感染を防ぐことができなければ、寮の閉鎖や、学校の閉鎖にもなりかねません。集団生活では、日頃の注意と適切な対処が大切であることを経験しました。
4.国立大学法人等の魅力を教えてください
 未来ある学生たちが将来の夢へ向かっていくことを、手助けできる魅力的な職場だと思います。いろいろなことに意欲的に取り組む学生や、困難を乗り越えようと必死な学生の姿を見ていると、私自身も一生懸命にやっていこうと思います。

5.休日の過ごし方を教えてください
 子どもの部活送迎や救護当番、家事をし、合間に趣味のフルートを練習してあっという間に休日が過ぎてゆきます。

6.最後に国立大学法人等への就職を希望する方へメッセージをお願いします
 現代は、学生の様々な問題に寄り添って、解決していくことが求められる社会です。教員と職員とで力を合わせ、入学した学生が満足して卒業できる、よい学校をつくろうという意識で取り組んでいきましょう。
     
1日の流れ
8:30 勤務開始
宿直教員、警備員と引き継ぎを行い、日誌の内容を確認します。
  宿直日誌等の報告
寮担当の教員や、学生課職員に報告します。
引き継ぎのあった設備の故障に対し、修理の手配をします。
10:00 荷物の受領
宅配便、郵便物を受け取ります。
  決裁書類の確認
寮生活で必要な物品を購入するため、支出決議書の確認をします。
12:10 検食
給食を検食し、味付け、盛り付けや献立表の確認をします。
12:25 郵便物や荷物の受け渡し
昼休みには、多くの寮生が荷物等を受け取りに来るので、寮職員が交代で昼休みをとり学生の対応をします。
13:10 昼休み
13:40 午後の勤務開始
寮費引き落としのデータを作成し、金融機関に送ります。
寮生からの届け出書類の処理を行います。
14:30 浴槽の湯張り
湯張りや湯を止める時間を忘れないようにします。
16:30 指導員との引き継ぎ
夜間は、女子寮に指導員がおり、女子寮生の生活をサポートします。
17:00 業務終了
宿直教員、警備員と引き継ぎをして、帰宅します。

▲このページの先頭へ
 (c) copyright 北海道地区国立大学法人等職員統一採用試験実施委員会
 〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目北海道大学総務企画部人事課内(TEL:011-706-2019)
お問い合わせ個人情報保護方針