国立大学法人等 職員採用試験
サイトマップ リンク 試験案内等 Adobe Reader

サイト内検索
powered by google
ホーム仕事の紹介> 施設系技術の仕事
仕事の紹介
施設系技術の仕事
 良好な教育研究環境を確保するために、大学等のキャンパス全体をマネージメントする業務を行います。
主な職務内容
●施設の整備等に係る企画及び調査
●施設の中・長期整備計画の策定
●施設の整備等に係る予算要求
●施設の整備等に係る工事の契約
●施設の整備等に係る工事の計画、設計、積算、施工監理及び検査
●施設の整備等に係る図面の整理及び保存
●施設の維持保全に係る点検、保守、衛生管理
●安全衛生管理に係る計画、点検、指導及び助言
先輩からのメッセージ
渡辺 聖人 窪田 雅也
北海道大学
施設部環境配慮促進課電気保全担当
平成27年4月1日採用

 時代と共に変化していく大学施設の在り方に、
 いち早く対応していくことが求められます。


1.現在の業務内容を教えてください
 私の現在の主な仕事は、大学内の施設等で電気・電話関係の不具合があった際の対応や、電気機器の更新、施設の設計・施工監理などです。

2.現在の仕事を行っている上で日頃心がけていることや、やりがいを感じる時を教えてください
 私はあまり手際が良いほうではないので、出来る限り優先順位をしっかりつけて1つ1つ仕事を終わらせていくことを心がけています。他部署の方から依頼されて行う工事などでも、工事業者の方にいかに依頼者の要望を正確に伝えられるかというところで毎回苦労しています。しかし、そうやって行った仕事の結果として、依頼者の方に感謝の言葉を頂けると、この仕事をやっていてよかったとやりがいを感じます。

3.現在の仕事を行っていて一番印象的だった出来事を教えてください
 建物新営の工事現場の監理をして、工事中の建物の中を見た時はいろいろなことに感心しました。複雑な配管を鉄筋の中に組み込み、木でできた型枠で囲んでコンクリートを流し込むことで建物の床や壁が出来ていく様を生で見ることは、この仕事に就かなければ一生なかったかもしれない出来事なのでとても印象的でした。

4.国立大学法人等の魅力を教えてください
 私の所属する環境配慮促進課では、施設の保全や機器の更新を行い、今あるものを保ち、より良くしていくことを目的の一つとしています。施設の管理をしていく中でその施設の歴史に触れ、過去の大学とこれからの大学について深く考えさせられる魅力的な職場だと感じています。

5.休日の過ごし方を教えてください
 大学時代からの友人と街へ買い物に出たり、カラオケにいったりすることが多いです。

6.最後に国立大学法人等への就職を希望する方へメッセージをお願いします
 今と昔の大学を見て、大学の先を考えていく職場です。未来を担う学生たちを支えるお手伝いを一緒にしてみませんか?
     
1日の流れ
8:30 勤務開始
まずはメールチェックをしてから今日の予定を確認していきます。この日は,学内の電気室へ変圧器の調査に向かいました。
12:15 昼休み
昼食を取り,午後の業務に向けて英気を養います。
13:00 午後の業務開始
他部署に提出する工事関係の書類をまとめます。この日は,先日完了した電話工事の支払書類を受領したので,上司に確認してもらい契約担当部署に提出をしました。
17:00 業務終了
急ぎの仕事が無い場合は帰宅します。 あまり多くは無いですが,残業をすることもあります。
 (c) copyright 北海道地区国立大学法人等職員統一採用試験実施委員会
 〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目北海道大学総務企画部人事課内(TEL:011-706-2019)
お問い合わせ個人情報保護方針