国立大学法人等 職員採用試験
サイトマップ リンク 試験案内等 Adobe Reader

サイト内検索
powered by google
ホーム仕事の紹介> 教室系技術の仕事
仕事の紹介
教室系技術の仕事
 多岐にわたる教育・研究活動を円滑に進めるため、それぞれの専門知識を活かし、技術面から支援する業務を行います。
主な職務内容
●教育・研究の技術支援
●学生の実験・実習の企画、立案及び準備
●学生の実験・実習の技術指導及び助言
●研究・実験用の機械・機器・装置等の開発、設計、維持、管理
●研究・実験用の各種資料の採取、保存及び標本作成
●各種実験データの測定、処理及び分析
先輩からのメッセージ
土門 寛幸 土門 寛幸
苫小牧工業高等専門学校
技術教育支援センター
平成25年4月1日採用

 様々な分野の知識が求められます

1.現在の業務内容を教えてください
 私の主な仕事は実験・実習時における教員の補助や、関係する試験機の保守・管理等です。また、教材の試作や、演習科目における学生への指導も行っています。

2.現在の仕事を行っている上で日頃心がけていることや、やりがいを感じる時を教えてください
 実験や実習の際には教材や自作資料等の使用により学生にわかりやすい指導を行うことを心掛けています。また、実験実習用の教材開発は苦労しますが、学生が理解を深めることで興味を持ってもらえるとやりがいを感じます。

3.現在の仕事を行っていて一番印象的だった出来事を教えてください
 私の専門である都市・環境系の4年生の授業で設計製図の授業があり、そこで学生の理解向上のために模型の製作を行っています。最初は資料作りや手順の説明、材料の選定が大変でしたが、学生が実際に興味を持って製作している姿を見た時や、成果を学会で発表した時には達成感を得ることができました。

4.国立大学法人等の魅力を教えてください
 私の所属している技術教育支援センターでは、他分野への支援や地域の小学校への出前授業等、自分の専門以外の分野にも触れる機会が多いため自分の技能や知識を伸ばすことができる職場だと感じます。

5.休日の過ごし方を教えてください
 自宅で読書をしたり、友人と買い物に行ったりしています。

6.最後に国立大学法人等への就職を希望する方へメッセージをお願いします
 やる気があれば様々なことに挑戦できる職場ですので、挑戦していきましょう。
     
1日の流れ
8:30 勤務開始
メールチェック、予定の確認、曜日によっては実験実習準備やCADの指導があります。
12:25 昼休み
職場の同僚や教員と昼食
13:10 午後の授業
実験や実習の指導、授業がなければ研究用機器の整備や教材の試作を行います。
16:00 会議等
会議があれば出席します。
17:00 退勤
メールや明日の授業の確認をし、終了後戸締りを行い退勤します。
 (c) copyright 北海道地区国立大学法人等職員統一採用試験実施委員会
 〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目北海道大学総務企画部人事課内(TEL:011-706-2019)
お問い合わせ個人情報保護方針