ホーム > 新着情報 > お知らせ > HBCテレビ「今日ドキッ!」で工学研究院の江丸貴紀准教授の参画プロジェクト開発の自律走行ビークルが紹介されます


HBCテレビ「今日ドキッ!」で工学研究院の江丸貴紀准教授の参画プロジェクト開発の自律走行ビークルが紹介されます

HBCテレビ「今日ドキッ!」にて、工学研究院の江丸貴紀准教授が参画予定の「積雪寒冷地に対応した新しい自動走行技術の開発プロジェクト」が保有する自律走行ビークルのデモ走行が放送されます。

同プロジェクトは、国が「日本再興戦略」や「官民ITS構想」などで成長戦略と位置づける自動走行に関し、北海道と連携し、官民が推進する社会実証事業へ参画しようと取り組んでいるものです。

参画予定組織:アイシンコムクルーズ、アーク・システム・ソリューションズ、エイ・ダブリュ・ソフトウエア、ヴィッツ、ヤマハ発動機、道立総合研究機構、北海道大学

デモ走行には、高橋はるみ北海道知事も駆けつけました。ぜひご覧願います。

◆HBCテレビ「今日ドキッ!」
 放送日時:5月24日(水)16:10頃から10分間

総務企画部広報課

 

ページの先頭に戻る