ホーム > 新着情報 > お知らせ > 「北海道マラソン2017」今年もランナーがキャンパスを駆け抜けました!


「北海道マラソン2017」今年もランナーがキャンパスを駆け抜けました!

 


メインストリートを力走するランナー

総合博物館前の給水所

 北海道マラソン2017が8月27日(日)に開催され,秋の気配が感じられる青空の下,男女15,687人※のランナーが本学札幌キャンパスを駆け抜けました。
 ランナーたちはレース終盤の38km付近から本学構内に入り,緑あふれるメインストリートを縦断中に40km地点を通過。クラーク像を右手に眺めつつ中央ローンの木陰を通り,札幌農学校時代の正門を移設した南門からゴールの大通公園を目指しラストスパートをかけていきました。
 2009年大会からコースに加えられた本学キャンパスには大勢の市民が駆けつけ,その温かい声援や激励,涼やかな景色が気力を振り絞り力走する選手たちを後押ししました。
 なお,本マラソンの様子は,UHB・北海道文化放送とBSフジで生中継されました。

※フルマラソンの出場者数


男子優勝の村澤明伸選手

女子優勝の前田穂南選手

中央ローン横を駆け抜けるランナー

(総務企画部広報課)

ページの先頭に戻る