ホーム > 広報・公開 > 大学改革の取り組み > 研究拠点形成/教育改革(博士課程教育リーディングプログラム/GCOE/GP等) > 「魅力ある大学院教育」イニシアティブ


広報・公開

「魅力ある大学院教育」イニシアティブ

平成18年度「魅力ある大学院教育」イニシアティブに採択される

平成18年7月21日

 文部科学省の「魅力ある大学院教育」イニシアティブの審査結果が公表され,本学からは,人社系1件及び理工農系1件の合計2件が採択されました。
 「魅力ある大学院教育」イニシアティブは,現代社会の新たなニーズに応えられる創造性豊かな若手研究者の養成機能の強化を図るため,大学院における意欲的かつ独創的な研究者養成に関する教育取組に対し重点的な支援を行うことにより,大学院教育の実質化(教育の課程の組織的な展開の強化)を推進することを目的として平成17年度から実施されました。全国の国公私立大学等から応募のあった129大学268件のうち,35大学46件が採択されました。本学での取組は,昨年度5件,今年度2件の合計7件となりました。

 
申請分野 教育プログラムの名称 研究科・専攻名・取組実施担当者
人 社 系 応用倫理研究教育プログラム
文学研究科・思想文化学専攻
教授  中戸川 孝治
理工農系 高邁なる大志を抱いたT型化学者養成
理学院・化学専攻
教授  鈴木 孝紀

 

平成17年度「魅力ある大学院教育」イニシアティブ採択について

平成17年10月31日

 

 文部科学省の「魅力ある大学院教育」イニシアティブの審査結果が10月25日に公表され,本学からは,人社系2件,理工農系2件及び医療系1件の合計5件が採択されました。
 「魅力ある大学院教育」イニシアティブは,現代社会の新たなニーズに応えられる創造性豊かな若手研究者の養成機能の強化を図るため,大学院における意欲的かつ独創的な研究者養成に関する教育取組に対し重点的な支援を行うことにより,大学院教育の実質化(教育の課程の組織的な展開の強化)を推進することを目的として平成17年度から実施されました。全国の国公私立大学等から応募のあった147大学338件のうち,45大学97件が採択されました。

申請分野 教育プログラムの名称 研究科・専攻名・取組実施担当者
人社系 人間の統合的理解のための教育的拠点
文学研究科・人間システム科学専攻
教授  仲 真紀子
学生主導型の研究マネジメント力養成
法学研究科・法学政治学専攻
教授  古矢 旬
理工農系 全国大学院共通滞在型教育プログラム
理学研究科・物理学専攻
教授  河本 昇
理学研究科・地球惑星科学専攻
理学研究科・数学専攻
π型フロントランナー博士育成プログラム
工学研究科・生物機能高分子専攻
教授  棟方 正信
工学研究科・応用物理学専攻
工学研究科・材料化学専攻
工学研究科・人間機械システムデザイン専攻
工学研究科・空間性能システム専攻
工学研究科・環境創生工学専攻
医療系 次世代の獣医科学研究者育成プログラム
獣医学研究科・獣医学専攻
教授  伊藤 茂男
※ アンダーラインは主たる専攻名  <参考> 概要

 

 

ページの先頭に戻る