ホーム > 広報・公開 > 大学改革の取り組み > 研究拠点形成/教育改革(博士課程教育リーディングプログラム/GCOE/GP等) > 法科大学院等専門職大学院教育推進プログラム


広報・公開

法科大学院等専門職大学院教育推進プログラム

平成16年度「法科大学院等専門職大学院形成支援プログラム」の採択について

平成16年9月15日

 文部科学省の平成16年度「法科大学院等専門職大学院形成支援プログラム」の審査結果が9月15日に公表され,実践的教育推進プログラムに本学法学研究科(法科大学院)の「データベース利用総合電子教育システム」が採択されました。
 本プログラムは,専門職大学院(法科大学院を含む)における実践的な教育の推進を目的とした特色ある教育プロジェクトについて公募が行われたもので,全国の国公私立大学から57件の応募があり,33件が採択されました。

区     分 教育プロジェクトの名称 申請担当者
法科大学院実践的教育推進プログラム データベース利用総合電子教育システム
法学研究科
白取 祐司 教授

<参考> 申請・選定状況一覧 採択プロジェクト一覧等

ページの先頭に戻る