本文へスキップ

2017.03.29



質量分析イメージング(IMS)機器利用説明会 開催について



アイソトープ総合センターでは、平成26年度よりBruker Daltonics社製質量分析 イメージングシステム
(ultrafleXtreme、solariX、ImagePrep)の共同利用化を進めております。本説明会ではBruker Daltonics社より講師をお招きし、質量分析イメージングに関する講演および実機を用いた一連の機器操作説明・演習を行います。また、今回は上記に加えてsolariXによるLC/MSの演習も行います。皆様の参加申し込みをお待ちしております。


 記

【講習】
"TOF-MSおよびFTICR-MSによるMALDI Imagingの概略-原理と測定例” (LC/MSの概略含む)  
 日時:平成29年5月30日(火) 10:00 〜 11:30
 場所:アイソトープ総合センター南棟5階 IS5-203


【演習】
 日時:平成29年5月30日(火)〜 6月2日(金)

 ■1日目 5月30日(火)
  12:30-13:30 MALDIマトリックス調製の基本
  13:30-17:00 ImagingMSサンプル調製(ImagePrepによるマトリックス調製)

 ■2日目 5月31日(水)
  9:30-12:30 ultrafleXtreme基本操作
  13:30-17:00  ImagingMS測定およびデータ処理(ソフトウェア:flexImaging)

 ■3日目 6月1日(木)
 10:00-12:00 solariX XR基本操作
 13:00-17:00 ImagingMS測定およびデータ処理

 ■4日目 6月2日(金)
 10:00-17:00 LC/MS演習(使用機器:solariX ソフトウェア:Hystar)

場所:アイソトープ総合センター北棟3階 RN3-202


募集コース】
 コースA:講習(5/30 午前)               定員 50 名
 コースB:ImagePrep演習(5/30 午後)         定員 10名
 コースC:ultrafleXtreme演習(5/31)          定員 10 名
 コースD:solariX XR Imaging MS演習(6/1)       定員 10 名
 コースE:solarix XR LC/MS演習(6/2)         定員 10 名

※複数コースの受講可。
※コースB〜E希望者多数の場合は抽選となります。


本説明会ポスター:
こちらよりダウンロードしてください。


参加申込み方法】
左記メールにてお申込みください。  cis_ims(@ric.hokudai.ac.jpを付けて下さい)

 ・件名:「質量分析イメージング機器利用説明会参加申込」
 ・本文:氏名、所属名(研究室名等)、参加希望コース、当該装置使用予定の有無を明記


【申込期限】
5/12(金) 17:00 締切  


【留意事項】
本講習会参加に際しては放射性同位元素等取扱者登録は不要ですが、実際に機器利用される場合には予め放射性同位元素等取扱者登録、ならびにセンター利用登録が必要です。




 以上



※ 本件お問い合わせ先: cis_ims(@ric.hokudai.ac.jpを付けて下さい)











北海道大学
アイソトープ総合センター

〒060-0815
北海道札幌市北区北15条西7丁目

TEL:011-706-6088(管理室)
TEL:011-706-6087(事務室)
FAX:011-706-7862