ホーム > 研究・産学連携 > 研究員制度 > 私学研修員等


研究・産学連携

私学研修員等

 研修員等とは、私立学校、専修学校、公立高等専門学校、公立大学、教員研修センターの研修員及び国立大学法人等の教員をいいます。

【参考:北海道大学私学研修員等受入れ規程】


研究期間

 1月以上1年以内とします。ただし、委託者より申出がある場合には、この期間を延長することができます。


研究方法

 必要に応じて当該教育研究組織等の施設及び設備を利用しながら、指導教員より指導が行われます。


手続

(1)申請
  「別紙様式:申請書」を受入を希望する教育研究組織等の長あてに提出してください。
(2)受け入れの決定
  受入れを希望する教育研究組織等の長において、受け入れを決定します。


研究料

 研修員等の種類及び区分の研究期間に応じて、それぞれ下表に掲げる研究料の月額に研究期間の月数に乗じた額を、本学の指定する日までに納付してください。

 

研修員等の種類 区  分 研究料の月額
私学研修員、専修学校研修員、公立高等専門学校研修員、公立大学研修員 実験(臨床を含む。)系 37,200円
非実験系 18,700円
教員研修センター研修員 実験系 10,100円
非実験系 5,900円
内地研究員 教授 28,800円
准教授 15,500円
講師 11,400円
助教及び助手 7,200円

私学研修員等の義務等

  本学の諸規則を遵守するものとします。

お問い合せ先

各部局の担当等
または研究推進部産学連携課産学連携担当(TEL:011-706-9197)

ページの先頭に戻る