ホーム > 研究・産学連携 > 補助金・助成金 > 競争的研究資金等の公募一覧(国・政府系関係機関)


研究・産学連携

競争的研究資金等の公募一覧(国・政府系関係機関)

競争的資金制度の掲載先

 2.文部科学省 競争的資金一覧(外部リンク)
 

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)

 

申請時の留意点

【e-Radにおいて機関承認が必要な事業】
 公募締切前日の15時までに研究代表者によるe-Radでの課題登録と部局事務担当者による事務分担者承認を完了し、研究振興企画課研究企画担当宛電子メール(k-senryaku@research.hokudai.ac.jp)により機関承認の依頼をしてください。 
 
【その他の留意点】
 申請にあたり下記の条件に該当する場合は、事前に部局担当者を通じて、研究振興企画課研究企画担当宛電子メール(k-senryaku@research.hokudai.ac.jpにより申請内容の概要wordicon16px.gifを提出してください。
 なお、電子メールの件名は、「申請内容の概要(部局等名・氏名)の提出について」としてください。
   (1)単年度の申請金額が1億円以上(間接経費を含む)の場合
   (2)申請金額に関わらず、大学としてコミットメント(後年度負担等)を含んだ場合
 

参考

 

公募一覧(平成29年8月16日現在)

 公募一覧は、研究振興企画課研究企画担当が通知した公募情報を掲載しています。
学内締切
公募締切
e-Rad
機関
承認
事 業 名 配分機関 研究金額等 留 意 点
NEW
学内締切
29.8.29(火)
15時
 
公募締切
29.8.30(水)
17時
必要 内閣府 食品安全委員会 約7,000千円/年・件 e-Rad上での機関承認が必要になりますので、学内締切日までに部局事務及び研究代表者によるe-Rad提出処理を終了して頂き、その旨、研究振興企画課研究企画担当まで電子メールにてお知らせ下さい。
NEW
学内締切
29.9.7(木)
15時
 
公募締切
29.9.8(金)
正午
(日本標準時)
必要 総務省 75,000千円以内/件(平成29年度) e-Rad上での機関承認が必要になりますので、学内締切日までに部局事務及び研究代表者によるe-Rad提出処理を終了して頂き、その旨、研究振興企画課研究企画担当まで電子メールにてお知らせ下さい。
NEW
学内締切
29.10.6(金)
正午
 
公募締切
29.10.16(月)
17時(日本時間)
不要 (国研)科学技術振興機構(JST) 23,400千円以内/件 総長印押印済の確認書の提出が必要となります。10/6(金)正午までに研究振興企画課研究企画担当へお知らせください(部局等の長から公文書による依頼が必要となります)。 
NEW
第2回締切:
29.11.30(木)
正午(郵送は同日消印有効)
不要 (国研)科学技術振興機構(JST) 100,000千円以上~5,000,000千円以下 第3回(平成30年3月30日(金)正午締切)については、e-Radに公募情報が掲載され次第周知します。
NEW
第2回締切:
29.11.30(木)
正午
不要 (国研)科学技術振興機構(JST) 総額100,000千円以上~1,500,000千円以内 第3回(平成30年3月30日(金)正午締切)については、e-Radに公募情報が掲載され次第周知します。
NEW
学内締切
29.11.27(月)
正午
 
公募締切
29.12.4(月)
正午(日本時間)
不要 (国研)情報通信研究機構(NICT) 15,000千円(上限)/12か月・件
研究機関単位での応募となりますので、e-Radによる応募方法を選択する場合の事務局への提出期限は11/27(月)正午といたします。e-Radで応募する場合は、応募前に、研究者に対してe-Rad編集権限を付与する必要がありますので、部局事務担当者は研究振興企画課に速やかに「応募する研究者及び研究分担者の氏名・研究者番号・専門分野・役割分担」(研究分担者キーが設定されている場合は設定英数字も)をメールで連絡して下さい。
メール受理後、応募する研究者に対して応募研究課題のe-Rad編集権限を付与します。
これにより、研究者はe-Radでの課題登録が可能になりますので、学内締切日までに課題登録を完了し、部局事務担当から研究振興企画課に課題登録完了の旨をメールでご連絡して下さい。
29.8.17(木)
正午
不要 (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
NEDO負担分と事業者負担を合わせて平成29年度は25,000千円/件
(平成30年度・31年度は50,000千円以内/件)
 
29.8.17(木)
正午
不要 (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
19,000千円以内/件

 

29.8.18(金)
正午
不要 (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 20,000千円以内/件  
29.8.18(金)
不要 文部科学省
①約2,000千円/件
②総額約9,700千円

 

29.8.21(月)
正午
不要 平成29年度「研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援」に係る第2回公募について (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
20,000千円以内
(助成率:2/3以下)
 
29.8.23(水)
正午
不要 地熱発電における未利用地熱資源に関する調査に係る公募について (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 15,000千円以内/件  
29.8.24(木)
正午
不要 IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/研究開発項目〔4〕次世代航空機運航支援システムの開発に係る公募について (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
平成29年度予算規模:事業全体で約130,000千円の予定
(平成30年度予算規模は未定)
 
学内締切
29.8.23(水)
15時
 
公募締切
29.8.24(木)
13時
必要 (国研)日本医療研究開発機構(AMED) 約30,000千円/年・件 e-Rad上での機関承認が必要になりますので、学内締切日までに部局事務及び研究代表者によるe-Rad提出処理を終了して頂き、その旨、研究振興企画課研究企画担当まで電子メールにてお知らせ下さい。
学内締切29.8.17(木)
正午
 
公募締切
29.8.24(木)
17時(日本時間)
不要 (国研)科学技術振興機構(JST) 総額19,500千円以内/件 総長印押印済の確認書の提出が必要となります。8/17(木)正午までに研究振興企画課研究企画担当へお知らせください(部局等の長から総長への公文書による依頼が必要となります)。
学内締切
29.8.24(木)
15時
 
公募締切
29.8.25(金)
正午
必要 (国研)日本医療研究開発機構(AMED) 2,000千円~4,000千円以内/件 e-Rad上での機関承認が必要になりますので、学内締切日までに部局事務及び研究代表者によるe-Rad提出処理を終了して頂き、その旨、研究振興企画課研究企画担当まで電子メールにてお知らせ下さい。
29.8.29(火)
正午
不要 非ノイマンコンピューティング及び量子技術に関する技術動向調査に係る公募について (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 8,000千円以内/件  
学内締切
29.8.24(木)
正午
 
公募締切
29.8.31(木)
正午
不要 「医療研究開発革新基盤創成事業(CiCLE)」に係る公募(第2回)について (国研)日本医療研究開発機構(AMED) 総額100,000千円~10,000,000千円/件
研究機関単位での応募となります。事務局への提出期限は8/24(木)正午といたします。応募前に、研究者に対してe-Rad編集権限を付与する必要がありますので、部局事務担当者は研究振興企画課に速やかに「応募する研究者及び研究分担者の氏名・研究者番号・専門分野・役割分担」(研究分担者キーが設定されている場合は設定英数字も)をメールで連絡して下さい。
メール受理後、応募する研究者に対して応募研究課題のe-Rad編集権限を付与します。
これにより、研究者はe-Radでの課題登録が可能になりますので、学内締切日までに課題登録を完了し、部局事務担当から研究振興企画課に課題登録完了の旨をメールでご連絡して下さい。
学内締切
29.8.30(水)
15時
 
公募締切
29.8.31(木)
正午
必要 (国研)日本医療研究開発機構(AMED) 約20,000~100,000千円/年・件 e-Rad上での機関承認が必要になりますので、学内締切日までに部局事務及び研究代表者によるe-Rad提出処理を終了して頂き、その旨、研究振興企画課研究企画担当まで電子メールにてお知らせ下さい。
学内締切
29.9.8(金)
16時
 
公募締切
29.9.8(金)
17時30分
必要 厚生労働省 1,400千円~40,000千円以内/年・件 応募情報の「承認処理」は、本日以降各部局での「確認処理」が終了したものから順次実施し、平成29年9月8日(金)16時以降、最終の「承認処理」を行います。
【第3サイクル第1次申請】
29.5.17(水)
正午
 
【第3サイクル第2次申請】
学内締切
29.9.12(火)
15時
 
公募締切
29.9.13(水)
正午
必要 (国研)科学技術振興機構(JST)
30,000千円/年・件
 第3サイクルは第1、第2サイクルのヒアリング審査で「再審査」(審査継続の扱い)となった提案者の再申請、または平成29年度新規採択事業プロモーターとの共同申請を行う場合に限り、第3サイクルで第2次申請が可能となります。
 第2次申請は、e-Radでの申請となります。
 第2次申請において必要となる「知的財産確認書」には、産学・地域協働推進機構において技術シーズ(特許等への知財)の確認が必要となりますので、研究推進部産学連携課産学・地域協働推進機構担当(内線9196)に連絡の上、押印依頼をして下さい。
 「知的財産確認書」を含め、部局決裁及び研究代表者によるe-Rad提出処理が終了した時点で、機関承認手続きを行いますので、研究推進部研究振興企画課研究企画担当へお知らせ下さい。
第1次申請受付中
(平成29年5月17日(水)正午以降の第1次申請は、平成30年度向けの審査対象となります)
不要 (国研)科学技術振興機構(JST) 30,000千円/年・件
 第1次申請は平成29年5月17日(水)正午以降、通年で受け付けています。第2次申請、審査等は平成30年度公募の概要が決定後、発表されます。
 第1次申請はメールで提出し、審査を通過した場合、e-Radで第2次申請を行います。
 第2次申請において必要となる「知的財産確認書」には、産学・地域協働推進機構において技術シーズ(特許等への知財)の確認が必要となりますので、研究推進部産学連携課産学・地域協働推進機構担当(内線9196)に連絡の上、押印依頼をして下さい。
「知的財産確認書」を含め、部局決裁及び研究代表者によるe-Rad提出処理が終了した時点で、機関承認手続きを行いますので、研究推進部研究振興企画課研究企画担当へお知らせ下さい。
プレ提案:
専用電子公募
システム→29.3.16(木)
3時(日本時間)
e-Rad→
29.3.30(木)
17時
 
本提案(プレ提案審査を通過した提案のみ):
29.9.21(木)
2時(日本時間)
不要 (国研)科学技術振興機構(JST) 10,000千円/年・件  
学内締切
29.10.12(木)
15時
 
公募締切
29.10.13(金)
17時
必要  平成29年度 若手ICT研究者等育成型の公募について 総務省
10,000千円以内/年・件
(初年度は1,000千円以内)
e-Rad上での機関承認が必要になりますので、学内締切日までに部局事務及び研究代表者によるe-Rad提出処理を終了して頂き、その旨、研究振興企画課研究企画担当まで電子メールにてお知らせ下さい。

配分機関案内(公募先)

  1. 文部科学省(外部リンク)
  2. (国研)科学技術振興機構(JST)(外部リンク)
  3. (国研)日本医療研究開発機構(AMED)(外部リンク)
  4. (独)日本学術振興会(JSPS)(外部リンク)
  5. (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)(外部リンク)
  6. 経済産業省(外部リンク)
  7. 総務省(外部リンク)
  8. 環境省(外部リンク)
  9. 農林水産省(外部リンク)
  10. 内閣府(*食品健康影響評価技術研究)(外部リンク)
  11. 総務省 消防庁(外部リンク)
  12. (国研)情報通信研究機構(外部リンク)
  13. 厚生労働省(*厚生労働科学研究費補助金)(外部リンク)
  14. (国研)医薬基盤研究所(外部リンク)
  15. (国研)農業・食品産業技術総合研究機構(*イノベーション創出基礎的研究推進事業(外部リンク)
  16. 経済産業省 資源エネルギー庁(外部リンク)
  17. (国研)石油天然ガス・金属鉱物資源機構(外部リンク)
  18. 国土交通省(*建設技術研究開発助成制度)(外部リンク)
  19. 国土交通省 国土技術政策総合研究所(外部リンク)

ページの先頭に戻る