○北海道大学附属図書館文献複写料金規程

昭和41年4月27日

海大達第16号

第1条 この規程は,北海道大学附属図書館文献複写規程(昭和41年海大達第15号)第5条第2項の規定に基づき,北海道大学附属図書館の複写施設を利用して行う文献複写の複写料金に関し必要な事項を定めるものとする。

第2条 複写料金は,別表のとおりとする。

2 前項の複写料金は,原則として後納とする。ただし,外国の機関(次に掲げるものを除く。)にあっては,前納とする。

(1) 国立大学図書館協会によるグローバルILLフレームワークプロジェクトに参加する外国の図書館又は外国の大学の図書館

(2) 英国図書館

(3) 北京大学図書館

(4) その他北海道大学附属図書館長が適当と認めた機関

3 既納の複写料金は,還付しない。

第3条 複写料金のほか,複写のために要した送料その他の実費は,依頼者が負担するものとする。

附 則

この規程は,昭和41年4月27日から施行し,昭和41年4月1日から適用する。

附 則(昭和42年5月17日海大達第17号)

この規程は,昭和42年5月17日から施行し,昭和42年4月17日から適用する。

附 則(昭和46年12月15日海大達第30号)

この規程は,昭和46年12月15日から施行し,昭和46年12月1日から適用する。

附 則(昭和51年4月30日海大達第15号)

この規程は,昭和51年4月30日から施行し,昭和51年4月1日から適用する。

附 則(平成元年3月31日海大達第6号)

この規程は,平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成元年9月20日海大達第48号)

この規程は,平成元年9月20日から施行する。

附 則(平成2年4月26日海大達第17号)

この規程は,平成2年4月26日から施行し,平成2年4月1日から適用する。

附 則(平成11年5月19日海大達第45号)

この規程は,平成11年5月19日から施行し,平成11年4月1日から適用する。

附 則(平成14年5月28日海大達第54号)

この規程は,平成14年5月28日から施行し,平成14年4月1日から適用する。

附 則(平成16年4月1日海大達第143号)

1 この規程は,平成16年4月1日から施行する。

2 北海道大学附属図書館文献複写料金徴収猶予取扱規程(平成元年海大達第50号)は,廃止する。

附 則(平成19年4月1日海大達第164号)

この規程は,平成19年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

種別

区分

単価

学内

学外

マイクロリーダープリンターによる複写料金

A3判以下 1枚

20円

35円

電子式複写方式による複写料金

モノクロA3判以下 1枚

20円

35円

カラーA3判以下 1枚

30円

60円

プリンターによる出力料金

モノクロA3判以下 1枚

10円

20円

カラーA3判以下 1枚

20円

40円

備考

1 学内とは,北海道大学の職員又は学生の依頼によるものをいい,学外とは,これ以外のものをいう。

2 プリンターによる出力とは,附属図書館の所定の場所に設置するパソコンから指定するプリンターにより印刷することをいう。

北海道大学附属図書館文献複写料金規程

昭和41年4月27日 海大達第16号

(平成19年4月1日施行)