○国立大学法人北海道大学における北大発ベンチャー称号授与規程

平成27年11月1日

海大達第262号

(趣旨)

第1条 この規程は,国立大学法人北海道大学(以下「本学」という。)の研究成果又は人的資源を活用した企業に対する称号の授与に関し,必要な事項を定めるものとする。

(称号)

第2条 本学がこの規程に基づき企業に授与する称号は,北大発ベンチャーとする。

(申請資格)

第3条 前条に規定する称号を申請できる企業は,新たな技術又はビジネス手法を活用した企業であって,次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 本学,本学の教職員又は学生が所有する知的財産権(国立大学法人北海道大学産学・地域協働推進機構規程(平成27年海大達第33号)第3条第2項に規定する知的財産権をいう。)を活用していること。

(2) 本学で得られた研究成果又は習得した技術等を活用していること。

(3) 本学の教職員又は学生(教職員又は学生であった者を含む。)が設立者である又はその設立に深く関与していること。

2 前項の規定にかかわらず,総長が前項の規定に準ずる資格を有すると認めた企業は,前条に規定する称号を申請できるものとする。

(審査委員会)

第4条 本学に,第8条に規定する申請を審査するため,北大発ベンチャー審査委員会(以下「委員会」という。)を置く。

2 委員会は,次に掲げる委員をもって組織する。

(1) 総長が指名する産学・地域協働推進機構副機構長 1名

(2) 産学・地域協働推進機構産学推進本部人材育成部門長

(3) 産学・地域協働推進機構長が推薦する本学の職員 若干名

3 前項第3号の委員は,総長が委嘱する。

4 第2項第3号の委員の任期は,2年とする。ただし,補欠の委員の任期は,前任者の残任期間とする。

5 前項の委員は,再任されることができる。

(委員長)

第5条 委員会に委員長を置き,前条第2項第1号の委員をもって充てる。

2 委員長は,委員会を招集し,その議長となる。

3 委員長に事故があるときは,あらかじめ委員長の指名した委員がその職務を代行する。

(議事)

第6条 委員会は,委員の3分の2以上が出席しなければ議事を開くことができない。

2 委員会の議事は,出席委員の過半数をもって決するものとする。

(委員以外の者の出席)

第7条 委員会が必要と認めたときは,委員会に委員以外の者の出席を求め,説明又は意見を聴くことができる。

(称号授与の手続き等)

第8条 称号を受けようとする企業の代表者(以下「申請者」という。)は,別に定める様式により総長に申請するものとする。

2 総長は,前項の申請があったときは,委員会に当該申請に係る審査を付託するものとする。

3 委員会は,総長の付託があったときは,第1項の申請について審査を行い,その結果を総長に報告するものとする。

4 総長は,前項の報告を受けたときは,第1項の申請について認定するか否かの決定を行い,その結果を申請者に通知するものとする。

(称号の授与等)

第9条 称号の授与は,別に定める称号記の交付をもって行う。

2 称号授与の期間は,授与した日から3年とし,更新することができる。

3 更新の手続きは,申請の例による。

4 称号の授与により,称号を授与された企業又は第三者に損害が生じた場合であっても,本学は,当該損害を賠償する義務を負わない。

(活動内容の報告)

第10条 称号を授与された企業は,毎年6月末日までに,別に定める活動内容報告書により,総長に活動内容を報告しなければならない。

(称号授与の取消し)

第11条 称号を授与された企業が次の各号のいずれかに該当するときは,委員会の議を経て,総長が北大発ベンチャーの称号授与を取り消すことがある。

(1) 第3条に規定する申請資格に該当しなくなったとき。

(2) 本学又は当該企業の社会的信用を失墜する行為を行ったとき。

(3) 前2号に掲げるもののほか,称号を保持させることが適当でないと総長が認めるとき。

2 前項の規定による称号授与の取消しを受けた企業は,速やかに称号記を返付するものとし,当該取消しを受けた日以後,北大発ベンチャーの称号の授与を受けていた事実を事業に使用してはならない。

(称号授与等の公表)

第12条 総長は,称号の授与又は授与の取消しを行ったときは,本学ウェブサイトへの掲載等により公表するものとする。

(事務)

第13条 北大発ベンチャーの称号の授与に関する事務は,研究推進部産学連携課が処理する。

(雑則)

第14条 この規程に定めるもののほか,北大発ベンチャーの称号の授与に関し必要な事項は,総長が別に定める。

附 則

この規程は,平成27年11月1日から施行する。

国立大学法人北海道大学における北大発ベンチャー称号授与規程

平成27年11月1日 海大達第262号

(平成27年11月1日施行)