国立大学法人等 職員採用試験

サイト内検索
powered by google



 






ホーム仕事の紹介>教務・学生系の仕事
仕事の紹介
教務・学生系の仕事
 学生の入学から卒業まで、学業及び生活面をサポートする業務を行います。
主な職務内容
●学生の募集及び広報
●入学者選抜試験の実施
●学生の入学、卒業等の手続き及び学籍の管理
●カリキュラムの編成、履修手続き及び修学指導
●試験の実施及び学業成績の管理
●学生の生活指導及び学生相談
●奨学金及び入学料・授業料免除
●学生の課外活動の支援及び学生寮の管理運営
●学生の健康管理及び福利厚生
●学生の就職指導及びインターンシップ
先輩からのメッセージ
高山 慎太郎 高山 たかやま 慎太郎 しんたろう
小樽商科大学
教務課学部教務課係
平成22年4月1日採用

学生のためにチームで働く面白さと難しさ


1.現在の業務内容を教えてください
 教室管理、授業管理、試験管理、成績管理、教務システム管理、教員免許関連、単位互換関連、学科・ゼミ所属、非常勤講師対応、新たな教育プログラムの策定・運営、学生指導…など、多岐に渡る教務系の業務を担当しています。

2.現在の仕事を行っている上で日頃心がけていることや、やりがいを感じる時を教えてください
 教務系の業務はチームで行うことが重要になるので、コミュニケーションをしっかり取って情報を共有しながら、それぞれの強みを活かした業務ができるよう心がけています。
 学生から就職内定の報告をもらったり、卒業時に感謝の手紙をもらったりした時にやりがいを感じます。

3.現在の仕事を行っていて一番印象的だった出来事を教えてください
 学内の公募事業に予算申請し、その申請が認められたことで教室の機器を大きく入れ替えることができたのですが、それによって教室管理が効率的になり、トラブルが減少し、先生方にも使いやすい設備にすることができたことが印象的でした。
 業者の方と何度も話し合い、悩みながら仕様を決めたので、先生方から「使いやすくなりました」とお礼を言われるようになったのは嬉しかったです。

4.国立大学法人等の魅力を教えてください
 私は、日本の教育をより良くしたいという想いから国立大学法人を志望したため、自分達の開発した教育手法を全国の教育機関や地域に波及させることのできる国立大学法人は、大変魅力的な職場です。

5.休日の過ごし方を教えてください
 小樽市で、子ども向けのイベントを行ったり、市民を集めて小樽について考える機会を作ったりするボランティア活動をしています。

6.最後に国立大学法人等への就職を希望する方へメッセージをお願いします
 国立大学法人等職員は、楽な仕事ばかりではなく、大変な仕事もありますが、学生達の成長を間近で見ることができ、日本の高等教育と研究を担うと同時に変革に携わることができる、やりがいのある仕事です。やりたいことがここにある方は、是非目指してください。
     
採用から現在までの経歴
1年目 小樽商科大学企画・評価室研究協力係
 先生方が研究費の助成を得るためのお手伝いをしたり,大学全体の研究推進に向けた目標づくりや評価業務を行っていました。自分の大学の研究内容を詳しく知ることができたのは良い経験となりました。
4年目 小樽商科大学会計課会計係
 旅費計算や共済組合関係業務,決算業務を担当しつつ,会計課のまとめ役として会計業務全般の効率化を行いました。Excelの知識を利用して旅費計算を自動化したり,予算を柔軟に執行できるように制度改正を行ったりと,係員ではありましたが周囲の協力もあり,様々な改革を行うことができました。
7年目〜現在 小樽商科大学教務課学部教務係
 学生対応をする部署に初めてついたことに加え,非常勤職員の方を含め,複数人のチームを自分の指示で動かさなければいけない立ち位置となり,その難しさと面白さを感じながら仕事をしています。

▲このページの先頭へ

小幡 修平 小幡 おばた 修平 しゅうへい
苫小牧工業高等専門学校
学生課教務係
平成24年4月1日採用

たくさんの人と協力して、社会に羽ばたく学生のサポートをします


1.現在の業務内容を教えてください
 私の現在の仕事は、窓口での学生対応、学生(卒業生)から依頼される各種証明書の発行、インターンシップに関する業務、官公庁等からの調査依頼対応やWebシラバスの更新作業等を行うことが主となっています。

2.現在の仕事を行っている上で日頃心がけていることや、やりがいを感じる時を教えてください
 まず、自分が教育機関に勤めている、ということを自覚し、学生が社会に出る前に関わりを持つ社会人として恥ずかしくないような行動を心がけています。
 それと共に、いかに学生に有意義な学校生活を送ってもらうことができるか、いつも頭を悩ませています。学生からの要望・依頼に適切に対応できているかどうか不安の気持ちでいっぱいですが、それでも、卒業を迎えた学生からお礼の言葉を伝えられたときなどは、この仕事をしていて良かったと心から感じることができます。

3.現在の仕事を行っていて一番印象的だった出来事を教えてください
 苫小牧高専では入試広報の活動も多々行っていますが、今年はテレビ局主催の大規模な野外イベントにも出展し、数多くの来場者に本校をPRすることができました。普段の事務仕事では経験のできない、野外でのメディアを活用した広報活動を行うことができ、イベント終了後は疲労困憊でしたが、大変大きな達成感を得ることができました。

4.国立大学法人等の魅力を教えてください
 自分たちがこれまで歩んできた学校生活でお世話になった方々への恩返しとして、今度は未来のある学生たちのために働くことができ、学生と共に一人の人間として成長していくことができる素晴らしい職場であると感じています。

5.休日の過ごし方を教えてください
 家族と穏やかに過ごしたり、職場の同僚とバーべキューをしたり、楽しく過ごしています。

6.最後に国立大学法人等への就職を希望する方へメッセージをお願いします
 教員や事務部の同僚とともに、社会に羽ばたく学生のサポートができる素晴らしい職場です。
 ぜひ一緒によりよい学校を作っていきましょう!
     
採用から現在までの経歴
1年目 苫小牧工業高等専門学校総務課企画調査係
 社会人1年目として,上司や先輩の方々に仕事の仕方を教えてもらいます。また,教員とともに地域の小中学校へ出向き,理科実験を披露したり実際に子供たちに実験を体験してもらう「出前授業」等を担当しました。
3年目 苫小牧工業高等専門学校学生課教務係
 窓口での学生対応,学生の成績管理や各種会議のセッティング等を担当しました。
5年目 北海道大学医学系事務部総務課庶務担当
 大学へ出向し,高専とはまた違う視点での業務を行うこととなりました。全国規模の大きな会議運営や,基金設立などの業務を担当しました。
7年目(現在) 苫小牧工業高等専門学校学生課教務係
 大学での出向経験も踏まえて,以前とはまた別の視点を持って高専での業務を行っています。

▲このページの先頭へ




   (c) copyright 北海道地区国立大学法人等職員統一採用試験実施委員会
   〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目北海道大学総務企画部人事課内
   TEL:011-706-2019
お問い合わせ個人情報保護方針|