国立大学法人等 職員採用試験

サイト内検索
powered by google



 






ホーム仕事の紹介> 図書系の仕事
仕事の紹介
図書系の仕事
 利用者からの図書館資料や学術情報に関する様々なニーズに応え、教育・研究をサポートする業務を行います。
主な職務内容
●図書館資料の閲覧、貸出、保存、配架、点検
●図書館資料の参考調査及び情報検索
●閲覧室、書庫の管理及び整理整頓
●図書館の利用案内及び広報
●図書館資料の他機関との相互利用及び文献複写
●図書館情報システムの管理、運用
●図書館資料の目録情報の作成及び管理
●図書館資料の選書、契約、受入
●図書費の予算管理
先輩からのメッセージ
城川 愛 城川 しろかわ  めぐみ
釧路工業高等専門学校
総務課図書係
平成28年4月1日採用

図書館の充実を通して、学生の学びをサポートします


1.現在の業務内容を教えてください
 私の主な仕事は、図書の貸出・返却処理のほかに、図書・雑誌の発注、図書館の予算管理をしています。また、図書館委員会の資料や議事録の作成、図書館の掲示物の作成を行っています。

2.現在の仕事を行っている上で日頃心がけていることや、やりがいを感じる時を教えてください
 図書・雑誌を購入する際には、図書館の予算のほかに各教員の研究費等、様々な予算で契約を行います。
 経理係に確認を取ったり会計規則を調べたりして、適切に予算を使うことを心がけています。また、図書館の掲示物や設備のマニュアルの作成も行っており、それを学生や市民の方が使用している姿を見ると、作成した甲斐があったと嬉しく思います。

3.現在の仕事を行っていて一番印象的だった出来事を教えてください
 本校卒業生の親御さんから、卒業生の方が在学中に使用していた図書などの寄贈を受け取ったことです。卒業生から在学生へ、釧路高専への想いや勉強の記録が伝わっていることを感じられて、とても印象深い出来事でした。このほかにも多くの方々から寄贈をいただくことがあり、図書館の充実にご協力いただき日々感謝しています。

4.国立大学法人等の魅力を教えてください
 高専には図書係以外にも多くの係があり、一つの係を2〜3年経験した後、学内異動によって全く異なった仕事に関わることができます。
 また、他高専や大学、高専機構本部などへ出向することもあり、様々な業務経験を積むことができるのが魅力です。いくつかの係を経験することによって、業務に対する視野の広がりを感じることもでき、大変面白味のある仕事だと思います。

5.休日の過ごし方を教えてください
 自宅で映画鑑賞をしたり、友人と食事をしたりしています。また、雑誌やインターネットで調べて、行ったことがない喫茶店や雑貨屋さんに行ったりもします。

6.最後に国立大学法人等への就職を希望する方へメッセージをお願いします
 やる気次第で、様々な分野の仕事や勉強ができる職場です。教員や学生など多くの人と関わることもでき、日々良い刺激を受けて働くことができます。高専職員として、一緒に高専の未来を創っていきましょう!
     
一日の流れ
8:30 勤務開始
 メールや図書館システムの確認を行います。
9:00 カウンター業務
 学生や市民の方の対応を行います。
  図書館資料の点検
 図書や雑誌がデータどおりに配架されているかを確認します。
12:15  昼休み
13:00 カウンター業務
 学生や市民の方の対応を行います。
  発注・契約業務
 教員や学生からの購入依頼を受けて、書店へ発注を行います。
 また、納品された図書の支払書類を作成します。
   掲示物や委員会資料の作成
 図書館をより利用しやすい場所にするために掲示物を作成したり、図書館委員会が開催される時期には委員会資料を作成したりします。
17:00 勤務終了
   (c) copyright 北海道地区国立大学法人等職員統一採用試験実施委員会
   〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目北海道大学総務企画部人事課内
   TEL:011-706-2019
お問い合わせ個人情報保護方針|