本文へスキップ
2018.09.19


平成30年度放射線障害防止のための教育訓練の開催について
(通知)



 このことについて,下記のとおり実施する旨、総長から通知がありました。 受講希望者は、所定の教育訓練を受講願います。

 記

教育訓練A:新規登録申請者対象(RI教育)


日時:
平成30年10月16日(火)9:30 〜 16:45 (受付時間 9:00〜9:30)

会場:
クラーク会館 講堂  学術交流会館 講堂(変更になりました

対象者:
@ 放射性同位元素等取扱者として新規に登録を希望する者
A 放射性同位元素等取扱者のうち登録更新を希望する者 ※1
B エックス線取扱者として新規に登録を希望する者  ※2
C エックス線取扱者のうち登録更新を希望する者 ※2

※1 Aは教育訓練Bの受講でも可
※2 BCは教育訓練Cの受講でも可

諸注意:
・職員証・学生証を必ず持参してください。
・筆記用具もお持ちください。
・法令に従って所定の時間の受講を要するため、理由を問わず遅刻,途中退出は認めておりません。
・遅刻すると理由を問わず入場できませんので、時間に余裕を持って来場願います。
・自動車での来場はできません。

内容
時間 内 容 講 師
9:00 〜 9:20 受講受付
9:30 〜 9:35 開会挨拶 放射性同位元素等管理委員会
委員長
9:35 〜 10:05 放射線の人体に与える影響
(30分)
医学研究院
教授 畠山 鎮次
10:05 〜 10:41 放射性同位元素等又は放射線発生装置の安全取扱いT
(36分)
安全衛生本部
特任准教授 久保 直樹
10:41 〜 11:21 放射性同位元素等又は放射性発生装置の安全取扱いU
@ アイソトープとは(20分)
A 安全取扱いの基礎(20分)
11:21 〜 11:43 放射性同位元素等又は放射線発生装置の安全取扱いV
最近の事故から学ぶ(22分) 
アイソトープ総合センター
教授 久下 裕司
13:43 〜 12:00 放射性同位元素等又は放射線発生装置の安全取扱いW
(日本アイソトープ協会編DVD使用)
放射線施設(17分)
12:00 〜 13:10 休憩(70分)
13:10 〜 14:10 放射性同位元素等又は放射線発生装置による
放射線障害の防止に関する法令(60分)
安全衛生本部
特任准教授 久保 直樹
14:10 〜 14:45 放射性同位元素等又は放射線発生装置の安全取扱いX
(日本アイソトープ協会編DVD使用)
@ 前編 地震対策(20分)
A 後編 火災対策(15分)
14:45 〜 15:45 放射性同位元素等又は放射線発生装置の安全取扱いY
(60分)
工学研究院
教授 小崎 完
15:45 〜 16:45 放射性同位元素等又は放射線発生装置の安全取扱いZ
(60分)
アイソトープ総合センター
助教 東川 桂

不明な点は部局等の担当事務までお問い合わせください。




教育訓練B:更新登録申請者対象(RI教育)


日時:
平成30年10月19日(金)10:00 〜 12:05 (受付時間 9:30 〜 10:00)


会場:
クラーク会館 講堂  学術交流会館 小講堂(変更になりました)

対象者:
@ 放射性同位元素等取扱者のうち登録更新条件を満たす者 ※1
A エックス線取扱者のうち登録更新条件を満たす者 ※2

※1 @は教育訓練Aの受講でも可
※2 Aは教育訓練Cの受講でも可

諸注意:
・職員証・学生証を必ず持参してください。
・筆記用具もお持ちください。
・法令に従って所定の時間の受講を要するため、理由を問わず遅刻,途中退出は認めておりません。
・遅刻すると理由を問わず入場できませんので、時間に余裕を持って来場願います。
・自動車での来場はできません。


内容:
時間 内 容 講 師
9:30 〜 9:50 受講受付
10:00 〜 10:05 開会挨拶 放射性同位元素等管理委員会
委員長
10:05 〜 10:50 放射性同位元素等又は放射線発生装置の安全取扱いおよび
放射線の人体に与える影響(45分)
安全衛生本部
特任准教授 久保 直樹
10:50 〜 11:20 放射性同位元素等又は放射線発生装置による放射線障害の
防止に関する法律(30分)
アイソトープ総合センター
教授 久下 裕司
11:20 〜 12:05 特別講演
アイソトープ・放射線利用に関する最近の話題
理学研究院
教授 合川 正幸

不明な点は部局等の担当事務までお問い合わせください。




教育訓練C:新規更新登録申請者対象(エックス線教育)


日時:
平成30年10月18日(木)9:30 〜 11:35 (受付時間 9:00 〜 9:30)


会場:
クラーク会館 講堂  学術交流会館 (変更になりました)


対象者:
@ エックス線取扱者として新規に登録を希望する者(※)
A 平成29年度に新規にエックス線取扱者の登録を受けて,登録更新を希望する者(※)
B エックス線取扱者として平成29年度以前から続けて登録を受けており,登録更新を希望する者(※)

※1 @は教育訓練Aの受講でも可
※2 Aは教育訓練AまたはBの受講でも可


エックス線取扱者登録更新条件(全ての条件を満たすこと):
・平成29年度に本学のエックス線取扱者又は放射性同位元素等取扱者として登録されたこと
・平成29年度に所定の教育訓練を受講した,又は受講省略者だったこと
・平成29年度に所定の健康診断を受診し,判定結果が可だったこと


諸注意:
・法令に従って所定の時間の受講を要するため、理由を問わず遅刻,途中退出は認めておりません。
・遅刻すると理由を問わず入場できませんので、時間に余裕を持って来場願います。
・自動車での来場はできません。


内容:
時間 内 容 講 師
9:30 〜 9:35 開会挨拶(5分) エックス線管理専門委員会
委員長 朝倉 清高
9:35 〜 10:05 放射線の人体に与える影響(30分) 保健科学研究院
講師 杉森 博行
10:05 〜 11:35 エックス線及びエックス線発生装置の安全取扱い
エックス線障害の防止に関する法令(90分)
理学研究院
教授 河本 充司

不明な点は部局等の担当事務までお問い合わせください。




このページの先頭へ


北海道大学
アイソトープ総合センター

〒060-0815
北海道札幌市北区北15条西7丁目

TEL:011-706-6088(管理室)
TEL:011-706-6087(事務室)
FAX:011-706-7862

zengaku2019.htmlへのリンク