研究・産学連携

ホーム > 研究活動上の不正行為・研究費の不正使用への対応 > 研究活動に関する不正防止研修

研究活動に関する不正防止研修/Research Misconduct Prevention Training

 本学では,研究活動上における不正行為や研究費の不正使用を防止するため,本学構成員の公正な研究活動に関する意識と,研究費の使用に関する学内ルールに対する意識の高揚を図ることを目的とし,「研究活動に関する不正防止研修」及び「研究費の使用に関する学内ルール研修」(以下,「不正防止研修等」という。)を実施しています。

研修内容及び受講方法/Training Content and Attendance Method

● 受講義務者は,以下を行ってください。/Targets for mandatory attendance must do all of the following.
(1)「研究活動に関する不正防止研修」の受講/Attend Training on the Research Misconduct Prevention Training
  ログイン後,メインメニューに表示されているコ ースを受講してください。研修コースの変更や追加は行わないでください(JST事業受講者コースを除く)。
  /Targets for mandatory attendance must take the course indicated on the
  main menu that is displayed after they log in to eAPRIN.Please do not change the selected course or add a new course (except a JST Course).
   ログイン/Log in:https://edu.aprin.or.jp/
(2)「研究活動に関するハンドブック」の通読/Read through the Research
  Handbook
   「研究活動に関するハンドブック」/Research Handbook

(3)「研究費の使用に関する学内ルール研修」の受講(「誓約書」への同意)Attend Training on the University Rules Applying to the Use of Grants (and
 affirm the code of ethical conduct for research integrity).
 日本語版または英語版コースのいずれかを選択し,受講してください。Choose either the Japanese or English version of the course and take it.
   ログイン/Log in:https://www.netlearning.co.jp
   (NetLearningホームページ上部の「マイルームログイン」ボタンからログイン
   画面へアクセスしてください。)

● 以下を参照の上,具体的な研修内容及び受講方法を確認してください。
 /Refer to the following documents and check the content and attendance
 method.
   不正防止研修等内容及び受講方法(学内限定)
   研究活動に関する不正防止研修実施Q&A【受講者用】20.8(学内限定)
    eAPRIN 受講者マニュアル
   Research Misconduct Prevention Training, etc.: Content and Attendance
    Method (Limited to campus)
   Q&A on Research Misconduct Prevention Training, etc. 8.20(contents) (Limited to campus)
    User's Manual(eAPRIN)

受講期限/Attendance Deadlines

本研修に関する受講期限については,以下のとおりです。
● 7月1日時点における受講義務者/Those who become targets on or before
 July 1
   受講期限/Attendance Deadlines:当該年度の8月末日まで/End of August
   of the same year
● 7月2日以降翌年1月末日時点までに受講義務者となった者/Those who
 become targets from July 2 to the end of January of the next year
   受講期限/Attendance Deadlines:受講義務者となった月の翌々月末日まで
   /End of the second month following that in which they become targets

本研修に関する問合せ先/Contact For

● 所属する部局事務部/The administrative office of their faculty/school