総長の動向

ホーム > 総長の動向 > 学内行事等 > G8大学サミットスチューデントアンバサダー任命式・説明会を実施

G8大学サミットスチューデントアンバサダー任命式・説明会を実施

 G8大学サミットは,北海道洞爺湖サミットが開催される直前の6月29日(日)から7月1日(火)にかけて札幌市において開催されます。海外13ヵ国1国際機関から23大学長等を迎え,国内14大学長とともに「グローバル・サステイナビリティと大学の役割」をテーマに討議を行います。
 この会議を円滑に進めるため,海外学長等の送迎,会場案内,連絡事項の伝達などのエスコート及びサポート役を務める「スチューデントアンバサダー」を学内で募集したところ100名を超える応募があり,書類選考・面接選考を経て32名(うち留学生5名)の学生が採用されました。
 5月29日(木),事務局大会議室において任命式が行われ,佐伯総長,本堂理事・副学長,林副理事・学術国際部長,川野辺国際企画課長の出席のもと,総長から任命状が授与された後,激励の言葉が述べられました。
 引き続き,会議の概要及び活動内容について説明会が実施されました。

任命式の様子

(2008.5.29)