ホーム > 広報・公開 > 構内商用撮影の申請 > 構内商用撮影の申請


広報・公開

構内商用撮影の申請

本学では、映画、テレビ、雑誌等の制作のための撮影を、教育・研究の妨げにならず、かつ本学の有効な広報となると判断される範囲で許可しています。
撮影を希望される場合は、撮影申請フォーム(商業用)(外部リンク) から申請してください。

教育研究活動等、本学の紹介を目的とする撮影は、上記によらず以下の「お問合せ先」までご連絡ください。

撮影可能場所

札幌農学校第2農場、古河講堂(講堂内を除く)、ポプラ並木、平成ポプラ並木、総合博物館、中央ローン(いずれも当該場所の付近を含む)

撮影可能日

土・日・祝日(授業の行われていない日)
※春季、夏季、冬季の授業休業期間中は、平日でも撮影可能な場合があります。
※土・日・祝日であっても、行事の開催日にあたっている等、撮影を許可できないと本学が判断した日は撮影できません。

撮影可能時間

8:30~17:00(準備・後片付けの時間を含む)
※上記以外の時間での撮影を希望される場合は、ご相談ください。

撮影料金

50,000円/時間(税込)
※搬入・搬出等の準備、後片付けの時間を含みます。
※1時間未満は切り上げとします。(例 13:00~14:15の撮影は2時間料金)
※お支払期限後に支払われた場合は、延滞金を申し受ける場合があります。

撮影条件

1. 撮影内容が、本学のイメージを損なうものでないこと。
2. 撮影中の事故に備え、必ず損害賠償保険に加入すること。
3. 撮影に必要な電源は、バッテリー等の機材を撮影者側で用意すること。
4. 「撮影協力 国立大学法人北海道大学」等のクレジットを表記すること。
5. 撮影等に伴う成果物を本学に提供すること。

申込方法

撮影希望日の1ヶ月前までに、撮影申請フォーム(商業用)(外部リンク) から申請してください。
なお、時間や場所の撮影当日の変更、付帯設備の使用など、あらかじめ許可した以外のことについては対応できませんのでご注意ください。

関係資料のダウンロード

国立大学法人北海道大学構内における撮影についての取扱要領pdf
国立大学法人北海道大学構内における撮影についての申し合わせpdf

お問合せ先

総務企画部広報課広報・渉外担当
E-mail:kouhou[at]jimu.hokudai.ac.jp ※[at]は@に変換してください。
TEL:011-706-2902/2610/2162 FAX:011-706-2092

ページの先頭に戻る