イベント

ホーム > イベント > 「イギリスの最先端の研究者2名による講演...

「イギリスの最先端の研究者2名による講演会」開催のお知らせ【国際部国際連携課】

11月30日(木)理学部5号館において、英国ケンブリッジにある大塚製薬グループの創薬ベンチャーAstex社の創薬研究者Tom Heightman博士及び英国ケンブリッジ大学のMatthew Gaunt 教授による講演会を開催します。多数のご来場をお待ちしております。

 

【開催概要】

 2017年11月30日(木)於 理学部5号館大講堂

 14:30~15:45

      Tom Heightman 博士 講演会 

   Fragment Based Drug Discovery ~ From Crystal to Clinic

   (URL: https://japanese-apricot.pharm.hokudai.ac.jp/info.php?id=1212)

   (問い合わせ先)薬学研究院生体分子機能学研究室/創薬科学研究教育センター

    前仲勝実教授(内線3764) e-mail: maenaka@pharm.hokudai.ac.jp

 

 16:00~17:30

   Matthew Gaunt 教授 講演会

   New strategies for chemical synthesis: from C–H activation to protein functionalization

   (URL: http://www.sci.hokudai.ac.jp/faculty/)

   (問い合わせ先)北海道大学大学院理学研究院 化学部門(有機金属化学研究室) 

    澤村正也教授 (内線3434)e-mail: sawamura@sci.hokudai.ac.jp

heightman20171130.png  gaunt20171130.png