イベント

ホーム > イベント > シンポジウム 人手不足時代における園芸生...

シンポジウム 人手不足時代における園芸生産について考える~新しい園芸生産の形を求めて~開催のお知らせ【北海道園芸研究談話会】

シンポジウム 人手不足時代における園芸生産について考える ~新しい園芸生産の形を求めて~  

【概要】 
     現在、日本の農業が抱える大きな問題の一つに、高齢化と後継者不足による深刻な人手不足があります。
     本シンポジウムでは、分野を異にする4名の専門家よる講演および討論を通じ、
     北海道における園芸生産現場での人手不足の解消や農作業・管理の省力化のための方策について考えます。

【日  程】 平成30年10月19日(金) 13:30~17:00

【場  所】
      北海道大学農学部(札幌市北区北9条西9丁目) 札幌駅北口より徒歩15分
      4階 大講堂(農学部建物 正面玄関よりお越し下さい。階段またはエレベーターがございます。)
      会場までの行き方は、下記のURLの地図もご参照ください。
      http://www.haming.net/engei/danwakai/wp-content/uploads/2018/09/H30ReikaiKaizyou.pdf

【主  催】 北海道園芸研究談話会

【後  援】 北海道大学大学院農学研究院

【対  象】 一般市民

【募集人数】 100人

【参 加 費】 無料

【言  語】 日本語

【プログラム】 
        講演1 13:30~14:10
        「余湖農園における人材確保策」 余湖智 氏((有)余湖農園)

        講演2 14:10~14:50
        「農福連携の基礎知識と園芸生産における導入について」 義平大樹 氏(酪農学園大学)

        休憩14:50~15:10

        講演3 15:10~15:50
        「キュウリ栽培での障害者雇用の可能性」 菅原章人 氏(北海道原子力環境センター)

        講演4 15:50~16:30
        「クボタが進めるICT農業」 紙谷元一 氏((株)北海道クボタ)

        総合討論 16:30~17:00  司会 高田和明 氏(十勝農業改良普及センター 十勝東部支所)

【申込方法】 事前申込は不要です。

お問い合わせ先

北海道大学大学院農学研究院 実山 豊(じつやま ゆたか)

TEL&FAX011-706-2438
メール y-jitsu□res.agr.hokudai.ac.jp(□をアットマークに換えて送信してください)

URL http://www.haming.net/engei/danwakai/

配信元

北海道大学総務企画部広報課(〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目)

TEL 011-706-2610   FAX 011-706-2092  
メール kouhou□jimu.hokudai.ac.jp(□をアットマークに換えて送信してください)