イベント

ホーム > イベント > 市民講演会 SDGsを考える~暮らし・教...

市民講演会 SDGsを考える~暮らし・教育・健康~開催のお知らせ【環境健康科学研究教育センター】

環境健康科学研究教育センターでは、平成30年10月17日(水)に、WHO環境化学物質による健康障害の予防に関する研究協力センター指定3周年記念として市民講演会「SDGsを考える ~暮らし・教育・健康~」を開催します。
本講演会では、「環境首都」をうたう札幌市から「環境&都市生活」、「持続可能な開発のための教育」の視点から「環境&教育」、環境と人々の健康に関する長年の調査結果から「環境&健康」をテーマに講演を行い、参加者のみなさまに、環境+αによるSDGsの達成について問いかけます。

WHO環境化学物質による健康障害の予防に関する研究協力センター指定3周年記念 市民講演会
「SDGsを考える ~暮らし・教育・健康~」

【日 時】 平成30年10月17日(水)18:00-19:30
【場 所】 北海道大学百年記念会館大会議室(札幌市北区北9条西6丁目)
【演 題】 「持続可能な開発目標(SDGs)と札幌市の取組」
       佐竹 輝洋(札幌市環境局 環境都市推進部 環境計画課)

      「持続可能な世界に向けて:世界と地域をつなぐキーワードSDGs」
       山中 康裕(北海道大学大学院 地球環境科学研究院)

      「環境と健康の視点でとらえるSDGs」
       湊屋 街子(北海道大学 環境健康科学研究教育センター)

【申込み】 事前申込み(座席に余裕のある場合は当日参加を受け付けます)
【問合せ】 北海道大学 環境健康科学研究教育センター
       info□cehs.hokudai.ac.jp(□をアットマークに換えて送信してください)
【主 催】 北海道大学 環境健康科学研究教育センター
【後 援】 札幌市、札幌市教育委員会、北海道