学生生活

ホーム > 学生生活 > キャンパス内の建物を知ろう > 体育施設

体育施設

    屋内施設

    第一体育館(学内5585)

    本学の創基80周年記念の施設整備の一環として昭和38年に完成した体育館で、1階には1,347.5m2の競技場をはじめ、ホール、男子更衣室、男女シャワー室等、2階には固定席750の観覧席を有しています。なお、館内には次のような競技ができる施設が完備しています。

    • バスケットボール(公式用2面)
    • バレーボール(公式用2面)
    • バドミントン(公式用8面)
    • 庭球(練習用2面)
    • 卓球(標準18台)
    第二体育館
    館内には下記の競技ができる施設を完備しています。
    • バスケットボール(公式用2面)
    • バレーボール(公式用2面)
    • バドミントン(公式用8面)
    • ハンドボール(公式用1面)
    小体育館
    主に卓球場(収容台数9から12台)として使用しています。
    屋内運動場
    グラウンドやコートが雪に閉ざされる冬期間を含め、年間を通して屋内において快適な活動ができる施設です。鉄筋コンクリート造1,830m2(約36×約51m全面人工芝)・高さ14m、陸上では50m滑走、テニスでは3面のコートが確保できます。また、野球の練習マウンドも完備しており、この他大半のスポーツに対応できる空間容積、床仕様、環境を整備しています。
    武道場(学内内線5598)
    空手道場、柔道場、合気道道場等があります。
    プール(学内内線5450)
    第一体育館裏に位置し、25m、7コースのビニール屋根張りで、管理棟には更衣室、シャワー室、トイレの設備があります。
    スポーツトレーニングセンター(学内内線5590)
    トレーニング体育館(タータントラック1周81.54m、各種トレーニングマシン設置)、測定器具、ミーティングルーム等があります。
    廣田剣道場(011-716-0591)
    廣田剣道場は、本学剣道部のOBである故廣田種雄氏(昭和3年3月本学工学部卒業) の御遺志を継ぐ俊子夫人から、平成3年10月に本学に御寄附いただいたものです。廣田剣道場は延面積470.21m2で、2階がアカマツ材を使った剣道場、1階には、 ロビー、シャワー室、浴室、ロッカールーム等の設備があります。

    屋外施設

    • 野球場A
    • ホッケー・ハンドボール場
    • 野球場B
    • 北テニスコート
    • 陸上競技場
    • 南テニスコート
    • サッカー・ラグビー場
    • アメリカンフットボール・ラクロス場

    課外活動施設

    • 洋弓場
    • テニス器具庫
    • ライフル射撃場
    • ライダーズクラブ車庫
    • グライダー格納庫
    • ヨット艇庫
    • 車庫(練習コース含む)
    • ボート艇庫
    • 厩舎(馬場を含む)
    • 山岳館
    •  平成6年,北大山岳部の創立70周年記念事業として,北大山の会が建設し,本学に寄付されたものです。 山岳館には,北大山岳部が創立以来収集・保有してきた内外の山岳,探検に関する図書, 地図等を整理・保管してあり,閲覧も可能となっています。 登山,探検,地球環境保全などに関心の深い,自然を愛する学生諸君の会合,交流の場等活動の拠点として利用されています。
    • 弓道場
    • 山小屋

    学内開放

    体育施設は、主に正課及び課外活動で使用していますが、本学の学生、教職員を対象に学内開放を行っています。

    スポーツトレーニングセンター

    「利用案内」 こちらをご覧ください。
    「施設紹介」 こちらをご覧ください。
    「開館・休館日時」
     休館日時は、随時、下記のカレンダーで確認ください。
     ※ 授業及び団体による占有利用時は使用できません。予定は随時変更となる場合があります。
       来月の予定 今月の予定

    問合せ先 学生支援課学生総合担当 電話:011-706-7546