北海道大学150年史編集室

資料でたどる北海道大学の歴史

北海道大学は、1876年の札幌農学校開校を創基としています。開拓使仮学校・札幌学校を前史とし、1907年の大学昇格後は、東北帝国大学農科大学・北海道帝国大学・北海道大学を経て、現在の国立大学法人北海道大学に至ります。
「資料でたどる北海道大学の歴史」では、写真・文書・日誌などの資料によって、北海道大学のあゆみをたどります。


▼ボタンをクリックすると、各時期のページに移ります▼

開拓使仮学校・札幌学校
札幌農学校
東北帝国大学農科大学
北海道帝国大学
北海道大学
国立大学法人北海道大学


  • 更新履歴

    2019/10/11 「開拓使仮学校・札幌学校」にを追加し、を修正しました。

     明治5年3月10日(1872.4.17) 開拓使仮学校の生徒を募集
     明治5年4月15日(1872.5.21) 開拓使仮学校を開校

    2019/ 7/31 「開拓使仮学校・札幌学校」「札幌農学校」にを追加しました。

     1875.7. 札幌学校講堂に「洋造弐邸」を転用
     1875.8. 札幌学校寄宿所を新築
     1878.9. 演武場を新築
     1879.5. 観象台を新築

    2019/ 7/24 「札幌農学校」にを追加しました。

     1886.11.  第1期生佐藤昌介が北海道庁長官岩村通俊に意見書を提出
     1888.     幹事佐藤昌介が文部大臣森有礼に意見書を提出
     1891. 2.21 廣井勇らが校長橋口文蔵に校名の改称を上申
     1894. 2.23 校長心得佐藤昌介が文部大臣井上毅に意見書を提出
     1898. 1.13 校長佐藤昌介が文部次官菊池大麓に意見書を提出

 最新更新日 2021/9/24