ホーム > 新着情報 > お知らせ > 株式会社北海道新聞社と包括連携協定を締結しました


株式会社北海道新聞社と包括連携協定を締結しました

  平成29年12月25日(月),本学は株式会社北海道新聞社と包括連携協定を締結しました。

 この協定は,本学が有する研究成果や教育機能及び蓄積された知識を,北海道新聞社が有する広報機能と連携させることによって,北海道地域への「知」の貢献を目指した包括的な協力体制を構築することを目的として締結したものです。

 締結式は本学で行われ,名和豊春総長及び北海道新聞社の広瀬兼三社長による協定書への調印と代表者挨拶が行われました。

 協定による具体的な取り組みとして,北海道新聞社のグループ会社である株式会社道新文化センターと協力し,来年度から「北大道新アカデミー」を開講します。これは本学の教員が幅広い世代の市民らに対し,最新研究等についてわかりやすく講義するものです。

 本講座の開講を皮切りに,今後は様々な分野で相互に協力し,社会への貢献を目指して参ります。

連携・協力の内容:

 1.本学の研究等及びその情報発信に関する事項

 2.地域の持続的発展に関する事項

 3.地域の生涯学習の充実に関する事項

 4.人材育成と学生インターンシップに関する事項

 5.その他,双方の協議により定める事項

協定の有効期限:

 平成29年12月25日~平成31年3月31日(その後1年毎の自動更新)

                                                                                                                                     (産学連携課)

171225news.jpg

    協定書を手に握手をする名和豊春総長㊧と広瀬兼三代表取締役社長㊨

 

ページの先頭に戻る