広報・公開

ホーム > 情報公開等 > 法令等に基づく公表事項 > 教育職員免許法施行規則第22条に規定する情報 > 教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画に関すること/教員の養成に係る組織及び教員の数、各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目に関すること

教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画に関すること/教員の養成に係る組織及び教員の数、各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目に関すること

教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画に関すること

北海道大学が掲げる「フロンティア精神」、「国際性の涵養」、「全人教育」、「実学の重視」の4つの理念に基づき、社会の発展と新たな知の創造を担う指導的人材の養成を目指し、学校教育において貢献できる幅広い視野と高度な専門知識を備えた教員を育成することを目標としている。
当該目標を達成するために、本学では下表のように教職課程の授業科目(教育の基礎的理解に関する科目等)を開講している。学生は、それぞれの専門分野の学修と並行してこれらの授業科目の履修を進めることによって、高度な学問的素養を身につけた教員へと育っていく。
 

教員の養成に係る組織及び教員の数、各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目に関すること

  1. 教員の養成に係る組織
      教職課程の運営に係る全学的組織及び各学科等の組織の状況pdf
  2. 教員の養成に係る教員の数pdf
  3. 教員の養成に係る各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目
      教員の養成に係る各教員が担当する授業科目
        教科及び教科の指導法に関する科目(学部)pdf
        大学が独自に設定する科目(大学院)pdf
        教育の基礎的理解に関する科目等pdf
      教員の養成に係る各教員が有する学位及び業績outside