▶サイトマップ ▶English

  

お知らせ

来園情報

【来園を検討されている方へ】
現在、札幌市内で高病原性鳥インフルエンザが発生しており、
本園でも発生が確認されています。
来園にあたり下記の情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

【重要】高病原性鳥インフルエンザについて」(PDF)
【重要】高病原性鳥インフルエンザについて 園内行動の注意」(PDF)

なお、本園は野鳥監視重点区域(高病原性鳥インフルエンザ感染個体の
回収地点から半径10km区域内)にあたりますので、当面の間、園内での
食事はお控えください。
(4月28日更新)

4月29日(祝・金)より開園いたします。
開園は屋外部分、博物館および宮部金吾記念館です。
室内の換気および植物生育温度の保持が困難となるため、
北方民族資料室と温室は閉館します。 入園料は、平常時と変更ありません。
また、高山植物園内の橋の改修工事のため、一部通り抜けできない
エリアがあります。
何卒ご了解のうえ、入園いただきますようお願い申し上げます。
(4月26日更新)

 入園される方へのお願い
   ・マスクを着用してください。
   ・手指消毒にご協力ください。
   ・植物・鉢・ラベルに触らないでください。
   ・団体で来園される予定の方は、2週間前までにお電話にて
    ご連絡ください。

開園時間   9:00~16:30(入園は16:00まで)

休園日      月曜日(祝日の場合は翌日)



(PDFで開きます)


入園料
     高校生以上   420円
               小中学生  300円
               未就学児  無料

見ごろ情報

5月20日 更新  見ごろを迎えています

 
      ハンカチノキ          札幌最古のライラック


5月20日 更新  開花しました


    レブンアツモリソウ


5月18日 更新

(画像をクリックすると拡大します)

植物園でできること

 
植物        北方民族

自然史・歴史    文化財


          北海道大学植物園 × SDGs

- お問い合わせ -
北海道大学植物園 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西8丁目
電話:011-221-0066  FAX:011-221-0664
代表メール:hubg(アットマーク)fsc.hokudai.ac.jp