北海道大学大学文書館

Hokkaido University Archives

 

『北大時報』 

 【月刊誌/発行】北海道大学事務局総務企画部広報課

  ※主な寄贈資料、展示・資料見学会の開催などの紹介記事を掲載しています。

【受講ノート】
 ◇平塚直治受講ノートを再受贈
 ◇石川長壽旧蔵資料を受贈
 ◇平塚直治受講ノートを受贈
 ◇星野勇三、木原均受講ノートを移管

【実習報文】
 ◇工学部旧鉱山学科実習報文を移管

【絵画】
 ◇有島生馬作「佐藤昌介博士」肖像画を受贈

 ◇田邊至油彩画(1913年)を受贈 

【墨蹟】
 ◇新渡戸稲造肖像画・墨蹟を受贈
 ◇新渡戸稲造揮毫扁額を受贈
 ◇逢坂家旧蔵資料を受贈
 ◇南鷹次郎関係資料を受贈
 ◇佐藤昌介筆墨4点を受託
 ◇木原均墨蹟(1975年揮毫)を受贈
 ◇今裕墨蹟(1942年揮毫)を受贈
 ◇新渡戸稲造墨蹟(1928年揮毫)を受贈
 ◇新渡戸稲造墨蹟(1931年揮毫)を受贈
 ◇佐藤昌介墨蹟(1928年揮毫、内田瀞贈呈)を受贈
 ◇佐藤昌介墨蹟(1936年揮毫)を受贈

【写真】
 ◇故高嶋英雄氏撮影写真資料を受贈
 ◇澁谷紀三郎旧蔵写真(澁谷紀直氏寄贈)を再受贈
 ◇宮澤弘幸旧蔵アルバムを再受贈
 ◇岡部柾雄旧蔵写真帖を受贈
 ◇戦前期の卒業記念写真帖を受贈
 ◇宮澤弘幸旧蔵アルバムを受贈
 ◇高松正信旧蔵資料を受贈
 ◇上田茂穂氏撮影写真(1955-56年カラー撮影)を受贈
 ◇第28回遊戯会仮装行列「明治桃太郎害虫駆除」写真を受贈
 ◇予科修了記念アルバムを受贈
 ◇豊田弥六関係写真を受贈
 ◇開拓使仮学校地質測量生徒写真を受贈
 ◇池田芳郎旧蔵写真を受贈

【郵便資料】
 ◇出田新宛て郵便資料類を受贈 
 ◇高尾彰一郵便資料コレクションを受贈
 ◇宮部金吾旧蔵絵はがきを受贈

 ◇Pauline R.S. Lane書簡を受贈 

【在学・在職資料】
 ◇土木工学科卒業生関係資料を受贈
 ◇太田守名誉教授より沿革資料を受贈
 ◇松本友関係資料を受贈
 ◇大島正健家関係資料を受贈
 ◇松本純爾(林学科卒業生)日記を受贈
 ◇奥村信一旧蔵資料を再受贈
 ◇1950-60年代学生関係資料を受贈
 ◇奥村信一旧蔵受講ノートを受贈
 ◇時任一彦旧蔵資料を受贈
 ◇澁谷紀三郎旧蔵資料を受贈
 ◇戸澤鼎(開拓使仮学校生徒)関係資料を受贈
 ◇村上貞(農学実科卒業生)関係資料を受贈
 ◇日下大器関係資料(新制大学期の在学資料)を受贈
 ◇櫻井俊郎旧蔵資料を受贈
 ◇諏訪望旧蔵資料を受贈
 ◇宮川儀八旧蔵資料を受贈
 ◇犬飼哲夫関係資料を受贈
 ◇石川貞治(札幌農学校第7期生)関係資料の複写を受贈
 ◇出征壮行会「日の丸」寄せ書きを受贈
 ◇予科昭和23年入学同期会関係資料を受贈
 ◇農学部林学科・林産学科講義資料を受贈
 ◇有江幹男元学長旧蔵資料を受贈
 ◇渡邊左武郎旧蔵資料を受贈
 ◇J.C.カッター関係資料を受贈
 ◇赤木顕次・川上瀧彌関係資料を受贈
 ◇秋間哲夫関係資料を移管
 ◇板倉忠三関係資料を受贈
 ◇第5代総長伊藤誠哉直筆原稿を受贈
 ◇大杉冨美子関係資料を受贈
 ◇坂村徹関係資料を受贈
 ◇佐々木隆介関係資料を受贈
 ◇林善茂名誉教授関係資料を受贈
 ◇福冨忠男関係資料を受贈
 ◇堀内壽郎関係資料を受贈
 ◇宮原朝吉関係資料を受贈
 ◇医学部薬学科第1期生関係資料を受贈
 ◇1930年代予科・文武会関係資料を受贈
 ◇1940~50年代学生入学・在学関係資料を受贈
 ◇1950年代在学・卒業関係資料を受贈
 ◇1960年代受講資料を受贈
 ◇佐藤昌介・昌彦関係資料を受贈
 ◇高岡熊雄関係資料を再受贈

 ◇高岡熊雄(札幌農学校13期生)関係資料を受贈
 ◇半澤洵関係資料を再受贈
 ◇半澤洵(札幌農学校19期生)関係資料を受贈
 ◇川嶋一郎関係資料を再受贈
 ◇川島一郎関係資料を移管
 ◇川嶋一郎(札幌農学校23期生)関係資料を受贈
 ◇中島九郎関係資料を再受贈
 ◇中島九郎(農科大学1910年卒業)関係資料を受贈
 ◇星野勇三・達三旧蔵資料を受贈
 ◇丹保憲仁関係資料を受贈
 ◇丹保憲仁元総長資料を受贈

【講座沿革資料】
 ◇半澤洵研究室旧蔵資料、旧畜産学科関係資料を移管
 ◇植物学教室関係資料を移管
 ◇北大幼児園関係資料を移管
 ◇応用菌学講座・「半澤式納豆」関係資料を新たに受贈
 ◇工学部沿革資料を移管

【映像】
 ◇北大紛争映像を受贈
 ◇「水谷寛先生8ミリフィルム選集」DVD11枚を受贈

【そのほかの沿革資料】
 ◇旧制高校・大学予科徽章コレクション(宍戸昌夫氏寄贈)を受贈
 ◇仙台学寮関係資料を受贈
 ◇遠友夜学校関係資料(札幌市寄贈)を受贈
 ◇大学沿革に関する各種資料を収集
 ◇記念品・物品資料の収集
 ◇上田誠吉旧蔵資料を受贈
 ◇「都ぞ弥生」SPレコード(1930年製)を受贈
 ◇北大漕艇部コーチ日誌を受贈
 ◇イールズ事件関係資料を受贈
 ◇「北大紛争」関係資料を受贈
 ◇卒業証書様式等(学務部教務課保存)を受入
 ◇小樽ヨット倶楽部関係資料を受贈
 ◇青山馨旧蔵「第三回全日本スキー選手権大会プログラム」を受贈
 ◇青山馨旧蔵資料を再受贈
 ◇スキー部関係資料を受贈 

 


『リテラ・ポプリ』 

 【2013年~/年2回/発行】北海道大学 リテラポプリ企画編集チーム

  ※現在、「温故知新 北海道大学 挑戦の140年」を連載しています。

(7)「教授陣の形成 1886-1894」(59号、2017年春)
(6)「修学旅行 1885-1907」(58号、2016年冬)
(5)「海外留学 1880-1930」(57号、2016年春)
(4)「「学士」称号授与 1876-1907」(56号、2015年秋)
(3)「「開識社」と「遊戯会」1876-1923」(55号、2015年冬)
(2)「実学 1876-1888」(54号、2014年秋)
(1)「“Be Ambitious”1876-1877」(53号、2014年春)

『リテラ・ポプリ』 

 【1999-2012年/季刊誌/発行】北海道大学 リテラポプリ企画編集チーム

  ※「北大ものがたり―百二十五年の歩み」、「北大にゆかりのある人々の言葉」を連載しました。

 

(12)「望みの反応を起こさせる鍵のような触媒を探して

──科学少年は物理化学界の巨星に 触媒研究所第二代所長 堀内壽郎」(50号、2012年秋)
(11) 「私共が最も尊しとする所のものは生命である

──人工癌を作り、子宮癌と闘った 産科婦人科学講座初代教授 大野精七」(49号、2012年夏)
(10) 「物理学こそ工業に対し力ある原理と方法を提供する

――文学青年は数理物理学者となった 理学第一講座初代教授 池田芳郎」(46号、2011年秋)
(9) 「我等は花を楽む 花は自然の珠玉

──北海道から台湾へ、未知の植物を求めて 札幌農学校第18期生 川上瀧彌」(45号、2011年夏)
(8) 「文化の恩恵は未だ民衆に及ばず、持って生れた生存権さへ自由に行使し得ないではないか

──文化生活運動に生涯をかけた消費経済学者 札幌農学校第19期生 森本厚吉」(41号、2010年夏)
(7) 「平和論を懐けるものは大声咤呼して民心に訴えるし

――札幌農学校生の非戦論 札幌農学校第23期生 川嶋一郎」(38号、2009年秋)
(6) 「文運の曙光は稍々青年の頭脳に映じ

――佐藤昌介、英学を志す 北大初代総長 佐藤昌介(その4)」(37号、2009年夏)
(5) 「最高の教育は男子に限るものにあらず、女性にも同様の機会を 

――北大初代総長 佐藤昌介(その3)」(35号、2009年冬)
(4) 「北大経営の舵取り40年――北大初代総長 佐藤昌介(その2)」(32号、2008年冬)
(3) 「教育・研究一筋に五〇年――北大初代総長 佐藤昌介(その1)」(31号、2007年夏)
(2) 「音楽界の孤峰、伊福部昭を育てた北の森」(27号、2006年夏)
(1) 「放埒な青春、そして、それぞれの道へ──漱石が見た橋本左五郎、橋本左五郎が回想した友情」(25号、2006年冬)

『えるむ』 

 【年3回/発行】北海道大学 学生委員会

  ※「北海道大学歴史ノート」を連載しました。

(25)「有島武郎・有島生馬・里見弴の三兄弟と北大」(154号、2017年4月)
(24)「生誕百六十周年、佐藤昌介の大学観」(153号、2016年12月)
(23)「日本最初の学校運動会――札幌農学校遊戯会」(152号、2016年9月)
(22)「百三十九年前の新入生の決意――新渡戸稲造が父親に送った手紙」(151号、2016年4月)
(21)「北大が東北大学だった時代」(150号、2015年12月)
(20)「学生たちが受け継ぎ培った校風と理念――学芸会」(149号、2015年8月)
(19) 「「学ぶ」ということと向き合う学校――遠友夜学校」(148号、2015年4月)
(18) 「開かずの門をこじ開けた闘士加藤セチ――最初の女性の北大生」(147号、2014年12月)
(17) 「札幌農学校に留学生がやって来た――北大最初の留学生」(146号、2014年8月)
(16) 「新渡戸稲造夫人メアリーのエルム・アヴェニュー」(145号、2014年4月)
(15) 「中央ローンにスケート場──氷滑事始」(144号、2014年1月) 
(14) 「新渡戸稲造が後輩たちに語ったこと──感性を育んだ札幌のatomosphere」(143号、2013年8月)
(13)「札幌農学校の「実学」を考える(二) 泥くさいナンバー2、南鷹次郎」(142号、2013年4月)
(12) 「クラーク胸像再建ものがたり」(141号、2012年12月) 
(11) 「札幌農学校の『実学』を考える(一) ブルックスとタマネギ」(140号、2012年8月)
(10) 「北大最初の大学入試と萩原朔太郎」(139号、2012年4月)
(9) 「『都ぞ弥生』のレコード吹き込み」(138号、2011年12月)
(8) 「国木田独歩と札幌農学校の交錯(2)──有島武郎『或る女』」(137号、2011年8月)
(7) 「国木田独歩と札幌農学校の交錯(1)──旧友高岡熊雄との再会」(136号、2011年4月)
(6) 「平塚直治・直秀親子の研究リレー」(135号、2010年12月)
(5) 「SL、キャンパスを走る」(134号、2010年4月)
(4) 「トロピカルを日本の食卓に」(133号、2009年12月)
(3) 「キャンパスが畑になった時代」(132号、2009年8月)
(2) 「大学祭のはじまり──新たな出発の志」(131号、2009年4月)
(1) 「北大の歴史は東京から始まった──開拓使仮学校」(130号、2009年2月)

 

 

最新更新日 2017/11/24